週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次のページ

山の湧水

カテゴリー  【山里あれこれ 】

この間たどり着けなかったつばいちの湧水。
もう一度場所を聞いて探しに行った。

まずは東から探索に入るが、しばらく走っているうちに見覚えのある景色になった。
と思った瞬間、町中に入ってしまっていた。
どこかで山に向かって曲がらないといけなかったのだ、引き返す。

ポイントを見つけて曲がる。
今度はダムの標識を見落としてしまった。
道が細いのですぐにはUターンできない。
しばらく走って引き返してくる。

ダムへ向かって…。
確か途中道幅が狭くなっているところがあると言ってたが…。
全部狭いやないか!すれ違えない!
おまけにくねくねと、
そのうえカーブミラーも言い訳程度しかついていない。

ようやくたどり着く。
ほんの少し、秘境らしいかな?

鍔市の湧水水が合った!
人がいっぱいいるかと思ったのでペットボトル3本しか持ってこなかった。


誰もいないので汲み放題だ。
20リットルのポリタンクを2つ3つ買ってくれば良かった。

さて水も汲んだ。ゆっくりと…、おっとぉ!
これはなんだ!
10mぐらい奥に行った所、
塩ビ管から水が溢れている!

こっちが本物だぁ!
そういえば、師匠、そんな事を言っていた!

本物の方がもっと水流激しくてあっというまにペットボトルが満タンになる。
でも、写真は偽物の方が風情があるので本物は撮らなかった。
湧水


かつて、とある有名洋酒メーカーがこの管を引いたのだそうだ。
が、問題があって設備にできなかったとの事。

水はとても冷たくおいしい。

カラスアゲハ1

カラスアゲハが集まっている。
久しぶりに見る。

カラスアゲハ2



クマタカもいるようです。
どうやったら探せるのか?
いずれかならず写して見せましょう。



スポンサーサイト
次のページ

シニア・セカンドライフ講座

さて今日は、表記の
シニア・セカンドライフ講座
【田舎で暮らす】
というセミナーのパネリストとして参加させて頂いておりました。
神戸クリスタルビル
神戸県民局 生活創造センターの主催です。



私はちょろっと自己紹介させていただいた程度ですが、慣れぬことをやるとため息が出てきます。

口を開くよりも黙ってブログを書いている方が世のため人のため、自分のためだって感じでした。

できる事ならしゃべったりせず、ブログの記事だけにしておきたい。
しかし、こういう新しい事に参加するのも勉強になる事は多いし、刺激にもなる。
やりやすい事だけやっていても進歩に乏しいものです。
たまには重い口を開くのも必要悪でしょうか?

今日は、定員50名のところ76名の応募があったようです。
みなさん田舎暮らしには大いに関心があるようですね。

関西近辺の方は、【丹波田舎暮らしフォーラム】の神戸会場が9月13日にあります。満員にならない限り受け付けられると思いますので興味のある方はぜひご参加ください。

今日も言及がありましたが、田舎暮らしは体力、情報、人間関係が重要ですのでぜひ助走期間が必要です。
始めるのならお早めに手をつけてください。

次のページ

消えない虹へ向かって

カテゴリー  【山里あれこれ 】

遠くで雷ばかり聞こえている。
降りそうだけどなかなか雨の落ちてこない日だった。

帰る頃にようやく降ってくる。
しかし、雷は1つ鳴っただけで雨もじわじわと降るばかり。

帰り道、虹が出た。
見事な半円の弧を描いた虹だ。
虹1

慌てて車を止めて撮った。
虹1-2見事な半円全景虹なので当然広角レンズの出番なのだが、まだ雨も降っている。
面倒なので望遠のまま撮った。

広角に変えたところで今もっている28mm換算程度では到底全景が入るものではないのでと、言い訳を一発。


再び走り出しても、安定して消えそうにない。

虹2(富士山型の)高城山にかかりそうだったので、頂上に虹が降りる位置まで走る。
望遠じゃあかんわ、広角にと思ったがやはり面倒だ。
なんという怠慢。


虹3消えそうにないので少し走って、また写す。
この間も撮った並木のポイントです。


さすがに下のほうが翳って望遠ではどうしょうもなくなって撮るのをやめたが、
このあともかなりの間見えていました。

結局1時間ぐらい半円の完璧虹を見ることができました。

いいことあるかな。

これが、今日の虹の元です。
並木道の夕日




次のページ

おつかれさま!

ブログも畑も写真も会社も、
しばらく休んでしまいたいこの頃。

1週間ぐらい休んで、寝て過ごしたい欲求あり。
あり?! 休みが終わったばかりだったか・・・。

びなは




次のページ

花火ぃ

近所の花火。
先日ふせんめい日記にアップした猪名川の花火、なぜかこっちに続きをアップしてしまいました。

もうろうとして単語の羅列しか思い浮かびません。
今日は、こんなところで。

猪名川花火


この写真はおもいっきりトリミングしています。

次のページ

広がれ!雲

カテゴリー  【野菜畑の夏 】

「神様雨を降らせてください!」

お盆休みに見た、日本昔話の雨乞いをする河童を思い出してしまいました。

積乱雲

【ISO400 17-40mm 17.0 mm Av F8.0 1/800 秒 +1/3】


次のページ

早朝の菜園

(続き)
クラインガルテン 朝もや
滞在型農園の朝も朝もやが覆います。
さすがにお盆なので宿泊しているところは1件でした。


私たちの小屋付きの方も誰かが泊まっているのを期待していたのですが誰もいませんでした。

5時前から仕事始めましたが、7時前には既に暑くて汗が流れます。
顔の周りを虫が数十匹しつこくとりまきます。
アブもたかってきました。
(やはり何かに刺されたようで翌朝またまぶたが腫上がっていました)

朝日とツバメときおり、もやの向こうに朝日が浮かびます。


昨日買ったネギの苗をさっそく植えます。
ネギ苗これだけ300円でした。ネギ苗は通常高いのでこの値段は破格です。
これだけあればネギ漬けの日々をおくれます。



そんな事をしているうちにオクラの花がポンと咲きました。
オクラの花



今日はY師匠も出てきましたが、さすがにばてているのかマシンガントークもなくてちょっと心配になります。彼は毎年夏は体調良くないみたいです。

10時ごろになるとさすがに暑くて休憩ばかり増えてきたので切り上げる事に。
畑から15kmぐらいのところの遠方(地名です、おちかたと読みます)にある草山温泉へいきます。かなり山の中に入りますが道もきれいで混んでなく快適なドライブでした。温泉も広くて人もまだ少なく、露天風呂もあり極楽です。別名観音湯と称し、写真のような観音様が意味不明に立っております。

写真はちょうどきんと雲がお迎えに来たところです。
観音湯












次のページ

畑の車中泊

カテゴリー  【車 】

さて、小浜の帰りも春日インターで高速を出ます。
春日、ここはあの春日の局の生まれた所です。
帰りは「丹波おばあちゃんの里」隣のスーパーで夕食の仕入れ。

そこから20分で畑に着きます。
お風呂に先に行こうかとか言ってましたが、
そんなことをして、
泊まる準備もしていないのにいきなり暗闇だとどうしょうもなくなるので風呂はあきらめました。
これが大正解。風呂なんか行っているととんでもない事になっていたはずです。
(そのまま帰れば済むだけのことでしたが)

曲がりなりにも(みんな泊まっている)小屋はあるのですが、
奥さん、虫がいるのであそこでは寝れないと・・・。

それで、車で寝ることになって久しぶりにシートをフラットに倒したのですが・・・
・・・暑い! 息苦しい!・・・
そりゃそうです。たとえ涼しくてもエンジンを切った車を閉め切ったら暑いに決まっています。
想像力が・・って言ったら喧嘩になるので言いませんでしたが。
山中 車泊
キャンプ用のカンテラも久々に出したは良いけど、車の中を赤々と照らして逆に不安感増幅!です。
外が余計闇に見えてよくありません。


久しぶりの闇なので始めのうちはちょっとパニック状態になってしまいました。
慣れてくると暗闇の中の方が落ち着きます。

気持ちを和らげるように花火が上がり始めました。
花火が見えるん?今日はなんの花火?
デカンショ祭りは15日のはずだが?


9時過ぎると多少涼しくなり始めましたが、結局朝までそれほど温度は下がらず、
「何時だろ~、何時だろ~」
「何℃だろ~、何℃だろ~」と気分はすっかり(”あの人は今”の)テツ&トモ。

ほとんど眠れない長い夜でした。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・

夜半は月が出て明るくなりました。
管理棟のトイレに行くのも怖いかなと思っていたのですが、そのうち昼間とおんなじ感覚に。

夜が明けるのが遅くなっており、それでも4時半頃白み始めた段階で待ちきれず起きだしました。

霧の朝盆地特有の霧に包まれた朝です。


大変なお泊りでしたが、また闇夜の耐性が甦ったのでいっそのこと車を半キャンピングカーに改装しようかと・・・。

5時前から畑作業開始、昼前に15km先の温泉に行きました。







次のページ

夏の旅、今年は

カテゴリー  【管理人の生活 】

今年はイギリスのテロ未遂の余波を受けて海外脱出組みは少し大変でしたね。
我が家など未だに海外に縁がなく。
ないどころか、今年なんぞ、とうとう車中泊でした。

年をおうごとにレベルの下がる夏休み旅行。
来年当たりはドーンとハワイあたりへ行きたいものだ。

今年はどこへ行こう?
海が見たいな。
ハワイ?
グアム、サイパン、テニアン、硫黄島?
玉・・。

慰霊のたびはあきらめて・・・。
福井の小浜になりました。
なにしろ、海は見るだけですから。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・・。・゜★・。・。☆・゜・

朝7時ごろ家を出て、
杉生、後川、…
おいおい、いつものコースじゃないかいな。
小浜だったら高速to高速で行けるはず!

結局、福知山インターが遠回りになるので手前の春日でようやく高速に。
その前に、春日インター入り口横の道の駅「丹波おばあちゃんの里」で買い物。

直売のミョウガとニンジン、それとネギの苗がとっても安かったので大量に買ってしまいました。
旅行の買い物と違う!

・。・゜★・。・。☆・゜・。・・。・゜★・。・。☆・゜・

小浜!
海だ海!
もっと人が多いかと思ったけど
あまり混んでませんでした。

とりあえず海を見て、
海水浴小浜


港でお昼を食べて、


鳥を見て
かもめ1
セグロカモメの仲間でしょうか?不明です。

かもめ2



トンビと遊んで
とんび
一番良くピントが合っていたのですが残念ながら羽が切れてしまいました。
どこかに難のある写真ばかりです。


とんび低空
パンをやると、あっという間に数が増えてさらっていきました。カモメのように口ではなく足で取るので空中で掴むのは無理みたいです。


船に乗って
漁船
久しぶりに船に乗りました。観光遊覧で蘇洞門というところを周って来ました。約50分

小浜 蘇洞門(そとも)
船はいいなぁ。以前はしょっちゅう乗っていましたが。



帰りました。(畑まで)

夜は恐怖の車中泊!


次のページ

今なお残る風景

カテゴリー  【山里あれこれ 】

先週、湧き水を探して山深い集落に入り込んだときの事。
こんな風景が此処彼処に広がる。

今回は写真だけです。
日本の風景を堪能してください。

わらぶき



わらぶき民家



わらぶき 葺き直し



ひまわり



田舎の路地



あぜ道のベンツ



実り



大クス




ブログランキング
次のページ

 | HOME : TOP

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
07月  «  2006/08  »  09月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。