週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹波黒豆

カテゴリー  【丹波のこと 】
黒豆を大量に頂いてしまいました。
丹波黒豆を頂く図


1.こちらは今年のものではないようだが、B級品。大きさはそこそこ。
2.師匠作の貴重な黒豆。ちょっと小ぶりだが立派なものだ。
3.こちらもこだわり有機農家の選別品。かなり小さい。
 いずれも頂き物の継承なので、しっかり甘えてしまいました。

今年は丹波の黒豆、かなり不作だったようです。
暖かさがぶり返したので皺が入ったり縞になったりしているそうです。

家でいただく分には、小さくても、多少硬くてもなんの支障もありません。
今年は田舎に帰るので、黒豆を煮て持って帰る予定です。

これ、2kgはありそうなので、煮物だけではまにあいません。
家内はグラッセ、私は納豆にチャレンジしてみようと考えています。
本当は味噌も良いのですが作る場所がありません。

ひとつ実験を。
それぞれ水に浸してみました。
12時間後、16時間後、このようになりました。
さすが、農家作はB級品といえどりっぱなもの。
数時間で大きく膨らみました。
皮が割れたのは、これははじめから裂けていましたので。

最終的には師匠のも同じぐらいの大きさに膨らみました。

ふやける図


ところで、秋口の枝豆とこの豆とが同じものだということ、ご存知でしたか?
私はここへくるまで別物と思っていました。
10月に一部を収穫して枝豆に、残りは12月、枯れるまで置いて、更に乾燥させます。

この黒豆を初めて見たときには正月の黒豆と同じものとは思いませんでした。
「だって、これまん丸やんか・・・。」
スポンサーサイト

わが家の年金問題

カテゴリー  【管理人の生活 】
該当の恐れあり!
例の年金問題には私も該当するおそれが十分にあったので気になっていた。
騒がれ始めた時期、社会保険庁の窓口に行っても待たされそうだったので、ウエブページから年金個人情報提供サービスというサービスに申し込んで確認した。時間は2週間ほどかかるが今さらあわてる必要もない。

その後届いた郵便物には、私も忘れてしまっているような昔の記録がずらりと並んでいた。
結果は、私の方は特に問題はなかった。家内の方が引っ越ししたときの住所変更ができていなかったのだが、特に不整合はなかったのでひと安心。

それで終わるはずだったが、実は今回の資料である事実が発覚!
実は11ヶ月の間未払い(免除)してもらっていた事もちゃんと明記されていた。
二人で総額三十数万だがお金のあるときに払わせていただこうと先日申請すると2~3日で振り込み用紙が届きました。
さすが、取り立ては早いと感心したものです。

今年の冬は業績低迷でボーナスと云うより寸志だったのだが、これで見事に消えてしまいました。まぁ、この機会を逃すと永久に追納はできなかったかもしれないので、これでよろしかったようで。

年金、期待してまっせ!といいたいところだが、我々はまだましだ。
次の世代のことを思うと気持ちが沈む。

今日も日が暮れる写真は記事と無関係です。
城東貨物線、赤川鉄橋東淀川側の土手の野良犬です。
タイトルは【今日も日が暮れる】
未消化写真が多いもので・・・。


ウコンの処理をする

カテゴリー  【野菜畑の冬 】
今日はベランダで作業。
日が射したり翳ったりの典型的な冬型天候の我が家ベランダは寒風吹きすさぶ。

まずは古新聞薪を作る。
捨てるだけの新聞紙(一応リサイクルはしているのだろうけど)
先日TVで新聞紙を固めた薪を作っている人を見て私も真似をすることにした。
とりあえず型に詰めていたのだが、結構手間がかかり、なかなか乾燥もしない。
そこで今日はやめるが次回からは水にぬらしたものを丸めるだけの新聞紙ボールを作る事にした。

次はウコンの処理。
今年はそれほど多くなかったのだが、それでもこれを丁寧に泥落としするだけでもなかなか大変だった。
ウコンの加工


それをスライスするのも・・・。
ウコンの加工

来年は、というか、近いうちに製粉機を買いましょう。

スライスしたものをしばらく乾燥させます。
ウコンの加工


実はまだ以前のが残っています。
ハブ茶も3年前のを使用中です。

その都度作るのがついつい面倒で、何日か使用したら何ヶ月か忘れてしまいます。

12月の土曜日

今週は畑行きはお休みにします。
豆がまだなんですが、来週でいいでしょう。

今月は土曜出勤ですが毎週明るいうちに退社して写真を撮りに行ってます。
第1週(1日)は会社近所の大川べり。
第2週、城東貨物線、赤川鉄橋。
第3週、今日は伊丹空港。
このあたりの写真一切アップしていないような気が・・?
今もブログサイトを見ながらではなくテキストエディターで書いているので、果たしてその辺りの記事を書いたかどうかも定かでありません。
どうも、更新に関しては意欲減退しています。

ま、とりあえず今日の写真から。
伊丹空港

計画では空港の南端よりも下側の園田競馬場横ぐらいの千里川から撮るつもりだったのですが、また降りる駅を間違えて阪急曽根駅で降りてしまい、結局いつもの滑走路端の千里川にたどり着いてしまう。

伊丹空港

とうぜん、そこから下って目的地へ行くことも可能だが、この場所はやはり迫力があって離れがたい。
最後までこの場所で撮ってしまった。

伊丹空港

この季節、寒いのに見物人がそこそこ居る。
ごくろうな事です。カップルさんもたくさん来ています。
しかもみなさん割と長い間見ています。
好きなんですねぇ。
そういう私がほぼ最後まで残っていましたが。
伊丹空港


寒さのせいかバッテリーが没有表示になっていた。
つい先週ぐらい入れ替えたはずなのだが減りが早くなってしまっている。
おまけに今日は予備を持ってくるのも忘れている。


夜景まで対応していたのだが泣く泣く薄暮撮影で終了する。
伊丹空港


先日、中古で購入したスピードライト580EXを試してみました。
近そうだが意外と遠いのか、ストロボ光は届いていたとしても微かのようです。
伊丹空港


ここに書くと、とってつけたようだが、昨日ヤーコンのツクネを頂きました。
とっても良い食感でしたよ。お試しください。

冬の収穫

カテゴリー  【野菜畑の冬 】
畑のほうはもうほとんどしないといけないことはないので奥方はシマムラで降ろしひとりで農園に行く。
ビニールを被せたイチゴの花が咲いていた。ピンクの花の種類です。
クリスマスに間に合わすのはすこし難しいかもしれない。
ピンクのイチゴ



レモンとミカンに稲藁を巻きつける。
大根を3本と、先週採ったヤーコンを半分持って帰る。

帰りJA味土里館で野菜を買って帰る。
収穫が無いのでしょうがない。
これだけ買って600円だ。
白菜などは作るもんじゃないという気持ちがふつふつと・・・。
野菜JA

ヤーコンを収穫

カテゴリー  【野菜畑の冬 】
12月は土曜日も出勤なので、ごろごろする閑が無くなる。
畑通いの最初の1年ぐらいはずっと日曜休みだけの畑通いだったのだが、今はちょっとキツイかもしれない。
日曜は帰りが遅くなるとウイークデイにひびくので早く行って早く帰るようにしている。

幸いこの時期、どうしてもやらないといけない事は少ないのでまだましだろう。
泊まりのできる拠点がますます欲しくなる。

お隣さんは、しょっちゅうビジネスホテルとか、王子山とかの宿泊施設に泊まっている。やりたければできないこともないのだが、なぜかそういうことを未だにやったことがない。宿を取るのと拠点を持つのとはまた別物なのだろうか?

・。・゜★・。・。☆・゜・。・

さて今日(日曜)は快晴。
朝は例の霧が遅くまで出ていたようで地面は雨が降ったように濡れている。
シャツ1枚で作業をしたが寒くもなく、また目尻を虫に刺されて腫れ上がらせるなど、12月とは思えない気候だった。

今日の収穫は、青首大根2本、桜島ダイコン2本、ほうれん草少し、いずれも間引き収穫なので小振りのもの。

ジャガイモを全収、今回は赤ジャガばかりでたくさんは植えなかったのだが、割とキレイにできた。テントウムシダマシも附かないので秋のジャガイモは快適だ。来年は春ジャガを止めて秋にたくさん作ろうと思っている。
それとサツマイモ、これも未だかつて作ったことがないのだが、来年は少しだけ作ってみようと思っている。


イチゴ、買って植えた苗に蕾ができていた。試しに実を付けてみようと一部だけビニールで囲っておいた。
イチゴ トンネル

クリスマスに自作イチゴのケーキができるだろうか。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・

ヤーコンが枯れてきたので掘り起こした。
地温が下がると芋も腐り始めるそうだ。
枯れたヤーコン

これは10月28日の写真。
10月のヤーコン


一株(元株数は不明)でしたがこんなに芋が付いた。
ウコンも種株だけ残して収穫。
ヤーコン・ウコン収穫


・。・゜★・。・。☆・゜・。・

食べれるのか?
どうやって食べるのか?
シカク豆芋の二の舞になるのではという危惧を持ちつつ芋1つだけ持ち帰ってみた。

まずは例によって生かじり。
けっこういける。
水気が多くしゃきしゃきして、梨?ダイコン?レンコン?
といった感じか?

調べてみるとでんぷん類無く、大量のフラクトオリゴ糖が含まれているそうで、室温で10日ぐらい置いておくととても甘みが増すらしい。
フラクトオリゴ糖といえばビフィズス菌を活性化させるので有名だが、ヤーコンも同様で、他に抗酸化、抗ガン性のポリフェノールも大量に持ち、健康にはとっても良い食べ物のようだ。

これで美味しければ言うことないので、食味のレポートしておく事にする。

ヤーコン断面このとおり、切り口の見た目はそれほど美味しそうではないが、甘いダイコンを生かじりしている感じで、悪くはない。
ショ糖が増えてきたら本当に梨のようになる予感がする。それはまた来週に報告する事にしよう。

本日は、
  1. ・とりあえず少量をみそ汁に入れてみた。

  2. ・焼き肉と一緒に焼いてみた。

焼肉
ヤーコン


みそ汁の方も違和感はない。ダイコンとジャガイモを合わせたような食感である。フラクトオリゴ糖等、水溶性なのでみそ汁のように出汁も食べる料理がよさそうだ。
焼きヤーコンの方は最初噛んだとき、固いかなという感じがする。
しかしそのまま噛んでゆけばけっこう美味しく食べることができる。

味と匂いにうるさくて、新しい食べ物にはほとんどOKが出ないうちの奥方もこれにかんしては○をつけた。奥の評価が出ないことには作物はできても食卓に並ばないということになるのでこの評価はありがたい。こうならないと、悲しいかな本気で作れないのだ。

調べてみたところではサラダや炒め物、キンピラ等も合うようでなかなか幅の広い食材のようだ。いわゆる成人病全般の予防効果もあるし味も良いということなので、お薦め食材だ。わが家も来年は増産することにする。
先日冬瓜粉末にダイエット効果!というヘッドラインを見た。そうするとわが家の作物は冬瓜、アピオス、キクイモ、ヤーコン、ウコン、ハブ茶(えびす草)と、健康食物だらけという事になる。しかし健康食品といっても味がよくないとよほど深刻な健康状態にならないと継続摂取する事はできない。美味しい健康食材は貴重だ。


夕方、彩雲を見る。
彩雲

 | HOME : TOP

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
11月  «  2007/12  »  01月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。