週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーベリーを植えた

カテゴリー  【果樹他 】
2週間前、6月20日の事。
久代(くしろ)のマンダイに298円のブルーベリー苗があるという嫁情報に基づき、畑に行く前に買いに行った。
この時期通常は実の付いた苗が売られているものだがさすが298円、ほんの苗木であった。

【マンダイ駐車場にて】
着陸


ブルーベリー4本とブラックベリー2本を買って酸性っぽい場所に植えて置いた。
不安だったのだが1週間後の27日に見ると1本が怪しい以外、他は順調に根を下ろしていた。

酸度計なるものを何年も前に買って持っていたのを思い出し、計測してみる。
これまでほとんど活用されたことがなかったのだが、ここへ来て日の目を見る。

数値は幸か不幸かかなりの酸性を示した。普通の野菜はこの場所では育たないぐらい酸性だった。

ブルーベリーに関してはかなり順調に育ちそうである。
この場所は、冬用に全面ビニール囲いできるようにしている所なのでいざというときの鳥対策も万全である。
スポンサーサイト

チラシ寿司

カテゴリー  【今日の一品 】
6月は2日違いの誕生日が続き私の小遣いは大きな打撃を受ける。

日曜日はチラシ寿司
だいぶアレンジが進んできているが本流は讃岐ベースのチラシ寿司。
チラシ寿司



私の実家もしっかり金時豆は入っていました。
どうも奥方の嫌いなものは消去されてきたようです。

この海老も邪道ですが我が家の定番です。

こちらは自家ダイコンの浅漬け
ダイコンの浅漬け


ハトムギ発芽する

カテゴリー  【ハトムギ 】
先日いわき市のO氏からハトムギを頂いた。
ハトムギを植えてみたいねと奥と話していた矢先だったので驚きました。
これはぜひ植えるべきというシンクロニシティの賜物とありがたく栽培させていただくことにした。

O氏からはその前にゲンノショウコの種も頂いていたのだが、こちらは4月に蒔いた物が全滅。
もう一度畑のプランターに種まきをしているがまだ兆候は無い。
ただ、4月の種を蒔いた分が発芽しているのでは?と思える新芽がベランダのプランターにぼちぼち見受けられる。
抜いてしまわないように気をつけて育ててみよう。

さてハトムギ、先週畑のプランターに蒔いた物がもう発芽していた。
ハトムギ


じゃぁ、今種まきしてもOKなんだと、昨日早速畝蒔きもしてくる。
昨日はなにぶん時間が無かったのでとりあえず半分だけ種まきして、残りは来週蒔くことにした。

いったいどれくらいの大きさになるのかも分からないので畝幅も全く不明。
とりあえず大きくなったら植え替えることとして10cm間隔で種を蒔いた。

今年もタマネギを収穫する

カテゴリー  【タマネギ 】
タマネギを6月13日収穫した。
もう少し時期を延ばしたかったが、雨が降ったら次の週ではやばいという微妙なところだ。
で、少しだけ残して収穫&吊るしを行う。
タマネギの収穫


大小合わせて400個ぐらいあるので本来なら1番に着手するべきなのだが、他にすることがあまりにも多くてタマネギに取り掛かれたのは5時頃になってしまった。もちろん引き抜いて畝に干して置くのは早い時間にやっていた。
今年は我が家としてはまずまずのできだった。なにしろ毎年何か言って来る師匠が今年は何も言わなかったのだ。1/4ぐらいはそこそこの大きさがあった。が、まだまだ巨大タマネギには程遠い。

さていざ紐を通そうとすると、「あれ?!」どうやっていたのかやっぱり忘れている。
結局、紐通しは奥方、私は葉と根切り。
とうとう1本も結ばなかった。
2~3日前に「ロープの結び方」の本を買ったのに何の役にも立たなかったぞ。

タマネギの収穫


それでも暗くなる前になんとか全部吊るし完了。
畑を後にしたのが7時45分になった。
日が長いので大助かりだ。

さすがにふらふらなので食べて帰ろうということになり、篠山食堂(まいどおおきに食堂)で豪華な夕食。うちの奥は、外で食べるとたいてい2度と行きたくないというのだがここだけはお気に入りである。
安くつきます。

食事をすると元気を取り戻しホタルを見に行く。
例年の某有名地は人が集まりすぎるのでもうパス!
毎年増えているのではなかろうか。
とにかく、観光バスで乗り付けるようなことはやめて欲しいものです。

この日は後川の某所で見て帰る。
ホタル


帰宅は10時半ごろ。

畑の兄弟

カテゴリー  【ベランダ栽培 】
ベランダで種をまいて育てていると大きくなったと喜んでいるが、ある程度育って畑に移植し、その次の週か2週間後に見て愕然とする。
同じもの?
【兄弟?その1】
その最たるものがこのタチレタス(コスレタスあるいはロメインレタス)。
そこそこの大きさの鉢に植えているのに上にばかり伸びてこんな状態。
ベランダレタス



畑にいった兄弟は本来の姿に(これは既に習慣ぐらい経つ)。
畑のコスレタス


しかもベランダで枯れかけていたので駄目もとで移植したのだが、1週間後には本来の姿に変身していて驚いた。

間に植えているパブリカに大きくなってもらうためにレタスは早めに間引き収穫しているのだが、このレタスはシャキシャキして苦味があって美味しいです。

我が家では玉レタスはほぼ食べない、リーフレタスはたまに、サンチュは去年よく食べていたが今のコスレタスにはかなわない。
昨日はキュウリに代わってもらう為にサンチュさんに場所を明け渡してもらった。

【兄弟?その2】
ベランダのズッキーニ


レタスは散々だがズッキーニなら生育旺盛なのでベランダでもいけるだろうとプランター植えしていた。これも大きくなったと喜んでいたが、一週間後畑を見て愕然、そして昨日、早くも実がいっぱい付いている。
黄ズッキーニ


寒い日が続いたので畑の作物に不安があったのだが、さすが自然の力には侮れないものがある。

今日もまた安田記念の検討をしながら昨日の収穫の豆を剥きます。
グリーンピースの莢剥き


多分1着「ウォッカ」で間違いないだろうけど。

グリーンピースのつくね

カテゴリー  【豆さん 】
6月2日
グリーンピースの大量収穫のおかげでこのところ豆料理の無い日がありません。
この日はつくねにグリーンピースを入れました。グリーンピースのつくね

豆腐田楽

カテゴリー  【今日の一品 】
野菜ばかりでなくそれで作った料理も載せて行くことにした。
ただし製作はほぼ家人なので説明は不足すると思う。
私の料理ボキャブラリーはとっても少ないのである。

まずは豆腐田楽。
これは自家製野菜は含まれていないが味噌が義母作。
本当は味噌の上に木の芽でも乗せるのがベターだが今回は無しだ。
豆腐田楽

 | HOME : TOP

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
05月  «  2009/06  »  07月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。