週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオムラサキを見てきた

カテゴリー  【丹波のこと 】
暑いので畑にいく前に道草をした。
農園から10~15分ぐらい先にある丹波市柏原(かいばら)町にある、丹波の森公苑に国蝶のオオムラサキを見に行く。
虫博士だった幼少期よりあこがれの蝶だったが未だに見た事が無かった。

丹波の森公苑はキャンプしていた頃から何度も来た事があるような気がしていたがどうやら今回初めて訪れたらしい。年輪の里とごっちゃになっている。
今回山歩きの準備はしてなかったのでほんの少し歩いただけだがなかなか良いところだ。
また行くべし。

ゲージで飼育している蝶の一部を先日7月7日に放蝶した。
放蝶された蝶は樹木の上のほうを飛ぶのでなかなか近くでは見られないそうである。

ゲージの中は入れないかと思っていたが、係りの方がやってきて入れてくれた。

【地味なオオムラサキのメス】
オオムラサキ



【サナギから羽化したばかり】
嫌な予感があったが、写真は予想通りピンボケとブレのオンパレード。
まともなのは最後の2枚だけだった。
レンズは100mmマクロ。マクロで手持ちはかなりきついですね。
サナギから羽化したオオムラサキ



オオムラサキはえのきが生息の場です。私の実家にも昔は大きなエノキがあったのだが、オオムラサキはいなかった。
元来、日本全国に分布した蝶なのだがエノキの減少により数を減らしたそうである。

サナギから羽化したオオムラサキ



サナギから羽化したオオムラサキ



【美しいオオムラサキのオス】
オオムラサキのオス


オオムラサキのオス



今日は外国からの視察団のような団体が来ていた。
どこから来たのだろう?
県民局のみなさん総出でお出迎えしておられました。

じゃぁ、我々に説明していただいた係りの方も、何時までも帰らないので気が気じゃなかったでしょうね。
あっ!あの後ろに付いて歩いている方はひょっとして丹波新聞の方かな?
週明けの丹波新聞に記事が楽しみだ。
スポンサーサイト

キュウリは突然に

今年は出遅れたキュウリだが、先週例年通りの時期に少し採れた。
そして7月の第一週、いきなり最盛期並みの収穫があった。
大量収穫


ほぼ巨大キュウリばかり大型のスーパー袋に3袋も採れたのだ!
翌日、その半分をキューちゃんにするということで輪切り&湯掻いてタッパにつめて冷蔵庫へ入れていたのだがさすがのキュウリ好きも見たら気持ち悪くなるぐらい大量になった。
私はキューちゃんやシバ漬けは嫌いで塩浅漬けが好きなのだが、我が家の女達はキューちゃん好きだ。
それでも、さすがにこの量には閉口していた。
次回はおそらくばら撒いてくる事になるかもしれん。


ナスができた


そうそう、ナスもできたんよ。
この6年、ナスがきれいにできるわけ無いと思い込んでいたので作らなかったのだが、あっさりできた。
しかも、先週はまだ実が小さかったのでまだまだだと思っていたら、食べられるサイズに実っていたのだ。

小屋のランチ


さっそく、小屋のランチで塩もみして食す。もちろんキュウリも大2本、あとミニトマトのアイコが数個。
ナスがうまいのだ。わしゃどちらかというとキュウリの塩もみよりもナスの浅漬けの方が好きなのである。
これは美味い!しかし、今年は2株しか植えていない。来年は一畝作ろうかと思った。

先週、実は巨大になったズッキーニを2本捨てて帰った。
このナスを食べていて、おっ!あのズッキーニも塩でもんだら美味しいのではとひらめく。
食感といい、でき方といいナスによく似ているのでいけるんじゃなかろうか?
来週、実験してみましょう。

シカクマメで日除け

カテゴリー  【野菜畑の夏 】
シカク豆の苗を作った。
昨年は雑草と苗とを間違えて大失敗。2年ぶりの栽培である。

直播を数粒とベランダポッド播きを20粒ぐらい。

シカクマメは発芽に時間がかかる。
芽が出てもこの状態がとっても長い。
シカクマメ発芽

上の状態から下の写真ぐらいになるまででもかなりかかる。
シカクマメ発芽


葉が開いたら一気に大きくなるのだがそれまでがとても長いし、バラつきがある。
もうだめかと思っていたらまた芽が出てきたりする。
シカクマメ苗


なのでベランダポッド育ちの苗も1本、2本と畑に持っていっているのだが、いまだに数本ベランダで育っている。シカクマメ苗




シカクマメは盛夏に茂るので今年は日除けにもなってもらう予定だ。
他の方の小屋はたいていゴーヤが日除けになっているのだがうちではゴーヤは食べないのでシカクマメである。ゴーヤは凄い!寒くなっても青々と茂っている。シカクマメではそこまでの真似はできないが、真夏の間は充分茂ってくれる。


苗もぼちぼち大きくなってきたので今回ネットを張った。縦筋は昔キャンプで使っていたテント用のロープである。何年も扱ってなかったのですっかり使い方を忘れていた。
それに18cm角目の網をかけてできあがり。
ついでにスイカの周りも害獣よけの網で囲っておく。
害獣対策



シカクマメ網


 | HOME : TOP

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
06月  «  2009/07  »  08月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。