週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週はグリーンピースの支柱を立てた

カテゴリー  【野菜畑の春 】
ほぼ1週間遅れの投稿になるが、先週末は豆の支柱を立てた。
先々週に植え替えていた大量のグリーンピースと少量の絹さや、それとそら豆、ちゃんと根付いてくれていた。
グリーンピースは数百本植えていたのでとにかく場所がない。豆はさびしがると言うので2本の苗を一緒にして植えつけていたのだがそれでもまだ小屋浦に手付かずで残った。
師匠がくれと言っていたので要る人があれば差し上げることにしよう。

竹を切りに行って支柱を立てた。
メインはポールで支えるが、蔓の誘引に竹を使う。
グリーンピースに竹支柱


昨年まで太い、高さ20m近いような竹を切っていたのだが、良く見ると細いのもある。太い竹は要らないので細いのを3本ばかり切ってきた。

豆は実が実るとずっしりと重くなる。
最初の年はほぼ地べたに垂れ下がって倒れこんでしまい失敗していた。
分かっているのに今年の支柱もあまり強そうでないものができてしまった。
グリーンピースに竹支柱



去年の豆、冷凍していたのをようやく食べつくした。今年もこの調子なら一年分できるだろう。


小屋に吊るしていた最後のタマネギを持ち帰る。
今年はこの時期まで腐りもせずによくもった。
そろそろ芽も出てくるし、屋内に吊るせない我々には今頃までというのが限界なんだろう。
スポンサーサイト

今度のラー油は本格的?

カテゴリー  【これを作った 】
この間作ったラー油は材料もありあわせの試作品。
今度はホワイトデーの義理チョコのお返しに本気ラー油を配って、姑息なポイントでも稼いでやろうかと本格素材を集めた。

鷹の爪韓国唐辛子花椒五香八角ゴマ油ウコン陳皮などなど。

このうち、ウコンは以前収穫してスライスしていたものを砕いた。
鷹の爪韓国唐辛子は、数年前に作った韓国唐辛子が若干残ってはいたが、ビンモノを買ってきた。今年はハバネロなどともども畑で作っておかなければいけない。
香料


陳皮 ウコン


この日曜日は陳皮もどきを作った。
これが予想以上に手間取ってしまったのだ。
ぶんたんの皮


干す


まず先月食べた無農薬ミカンの皮を干していたもの、これをコーヒーミルで砕こうと思ったのだが、薄い上に乾燥が不十分なのかまったく挽くことができない。
そこで、ダイソーまで100円の擂鉢を買いに行ったのだが、やはり、くっついてとても挽けたものではない。

思案の末にフライパンで少しだけ焼き上げてみる。
そうすると、なんとかコーヒーミルで挽けるようになった。

ガリガリガリガリと回すこと数百回、ようやく粗挽き完了。

その後、擂鉢で砕くのだが、なにしろ小さいすり鉢なのであまり入れすぎるとそこら辺り飛び散りまくり!
本当に数グラムずつちびちびとゴリゴリゴリゴリ。
ついでにウコンも擂鉢で仕上げるとさすがに腕が重くなった。

その他、海老ホタテ等があればうまみになる。
ホタテは冷凍庫に大量にあるので海老だけ当日買えばいいだけだ。

さて、どんなものができることやら。
前回の試作でそれほど煙がでたり、油が飛び散ったりするものでないことが分かったので次は自宅で作る予定だ。


プリウスのブレーキ抜け

カテゴリー  【車 】
かかってきましたねぇ。
トヨタのディーラーの方から1本の電話。
状況と対策と、分かり次第連絡させていただきますとのこと。
プリウスS



【プリウスマニア】のサイトで先月から知っていたし、メーカーとしてのトヨタにももともと過剰な期待はしていなかったから、さほど心配や落胆はしていなかった。

停止時の低ミュー路面のブレーキ抜けに関しては気持ちは悪いが気をつけたらいいことである。車間距離を開ける、ギリギリに停止しない、等々。
幸いにも私は凍結道路を必ずしも走る必要は無い。気になるのは【プリウスマニア】のサイトで見たもう一パターン、高速でも通常路面でも抜けるという書き込み。
けど、さすがにそれはいくらなんでも無いだろうと思っている。
まぁ、この際だから、徹底的に調査して対策してもらえればうやむやのままより不安も解消するだろう。

不安だからキャンセルしようかという声も幾分はあるみたいだが、私はプリウスだから、前のディーラーの対応やラインナップなどで、このところ印象の悪かったトヨタ車を買ったのだ。もしまだ納車前でも変更とかはありえなかっただろうね。SAIにする口実にはなったかもしれないけど、金の都合はつかなかっただろうし・・・。

そういえばまだ本来の納車予定日が来ていない。だからといってこれからの納車のほうが良かったなどということも言わない。多少面倒でも、早く利用できるほうが良いに決まっている。

こっそりだろうとリコールだろうと、メーカーとしての処置はちゃんとするだろう。
その辺は天下のトヨタさん、信頼しています。

しかし、持ちはどうだろうという一抹の不安もある。
前の車のように十数年安心して乗れるだろうか?
エレクトロニクス製品の耐久度への信頼は非常に薄い。
車全体がパソコンのようなこの車に対しては、突然フリーズするのではないかという不安を100%ぬぐい切れないのである。

初めてのラー油

カテゴリー  【今日の一品 】
1月の全般はこのブログ、快調にアップしていたのだが途中で急停止してしまっていた。気がついたら2月1日だ。わしの誕生日だ。35歳だ。
(嘘である)

週末は会社の食事会で久々に三次会まで参加した。
おかげで翌朝は二日酔い直前のよどんだ身体となっていた。
奥は週の後半「えらい早い花粉症やなぁ」と言っていたがどうやら風邪だったらしくダウン。
結局天気の良かった土曜日はウイルスとニンニク臭につつまれて競馬を見てお終い。


翌日曜日、雨だが意地になって畑にでかけた。
農作業はほとんど無いのだが、ハトムギを炒るのとラー油を作る仕事がある。
あまり屋内でやりたくない作業なのでわざわざ畑で行う事にしたのだ。

天気予報では一時的な小雨のはずだったが、雨は本降りになってきた。
農園には他に誰もいない。

ハトムギを炒っておいてから、ラー油作成にかかる。

まずはオイルに味付けを。
ニンニクを炒める。
初めてのラー油作り1

ごま油で良いのだが、今回サラダ油を使う。
ニンニクがうっすらとキツネ色になりはじめたら、生姜、ネギを追加。
初めてのラー油作り2


初めてのラー油作り3

十分香味がしみわたったら油だけ漉しておく。

別器に各種唐辛子、香料をお好みで(韓国唐辛子、十三香、肉桂、陳皮、花椒など)いれておく。
今回はファミリー仕様のラー油なのでシンプルです。
初めてのラー油作り4



ニンニク等をろ過した油とは別に、フライパンに新しいオイルを入れ、180度に熱します。
温度が上がったら、この中に先のろ過したオイルを足します。
このオイルを香料をミジンにしたボウルの中に一気に注ぎます。



かなり吹き上げますのでご注意。
初めてのラー油作り5



初めてのラー油作り6


このあと、冷えてからごま油や唐辛子を好みで加えて完成ですが、今回は薄味でと言うことでここまで。

ごま油は高温処理すると香りが消えるので後で入れます。


パスタに入れてみました。
結構いけます。

今度は激辛ラー油にもチャレンジしてみよう。

 | HOME : TOP

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
01月  «  2010/02  »  03月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。