週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何度目かの禁煙

久しぶりに会った人からよく言われます。
「あれ! せんめいさん、タバコ吸ってたっけ?」

 そう、現在禁煙破り実践中!
   というか、実はここ10年以上、吸ったり止めたりの繰り返し。
 何回、3ヶ月以上の禁煙をしたか?すでに回数も不明。
 最近では現在どっちにいるか?という意識さえあまりない。

体調も下降気味だ、そろそろまたやめようかな、そして完全なNo Smokingを目論むかな。タバコ代も馬鹿にならないし。

NoSmoking
とりあえず、おとといの夕方から
1本しか吸っていません。


みんな、キンエンは大変だっていうけど、最近では、
「とりあえず禁煙するのはそんなに難しくない」というのが私の実感です。

禁煙は簡単、元に戻るのはもっと簡単。

 六ヶ月以上のキンエンを実行できる確率は8割以上だ。
 また、もとに戻るのだからあまり自慢になりませんけどね。

一週間とか一ヶ月は禁断症状が出るといいますが、
私の場合三ヶ月とか六ヶ月はそれほどでも有りません。

【タバコは欲しくない】という自己催眠効いてますからね。

問題はその後ですわ。
もう完全に欲しくは無いという自信。
禁煙成功という安心感。
たまには1本という過信。
また直ぐに止めれるという自惚れ
・・・の為に何度崩れたことか。


まぁ、ほんとに・・。
吸いすぎてくると、美味くも無いし、体には悪いし、
なんで、こんなもの吸ってるんだろうと思ってくるのです。

そこで禁煙?
いえいえ、もっとたくさん吸ってボロボロになりましょう。
体が完全拒否、気持ちが本気になるまで吸いつづけましょう。

のべつ幕なしに禁煙しようと思っていても絶対に出来ませんよ。本気じゃないし、
「またできなかったー、あぁ、またできない!」という
マイナス意識を自分に植え付けているだけです。

禁煙がなぜ出来ないか?
みんな本気で実行するつもりじゃないから。
禁煙は難しいのでなかなか出来ないのだという免罪符つきだから。
セオリーやら道具に頼って、止めるのは自分だということを忘れている。


禁煙のステップ

  • 完全に嫌気が差す。

  • このまま蝕まれるか止めるか自分に問いただす。

  • 止めようと強く決意する。

  • 休み前などに一日だけ節煙日を設ける。(1~2本

  • あとは自分の選択を自問自答するのみ



  • ※重要※本数を減らすなんて、何日もやっていたら絶対に止められませんよ。
    前日の夕方から一日か、せいぜい二日です。
    これは長引かせるほど苦しいだけです。
    禁断症状の繰り返しパターンを自分の心身に刻み込むだけです。

    禁煙敗れるときもきっかけは1本なんですからね。
    止める前の1本がどんなに強力なものか?!

    よし!今回も決意。私も禁煙です。
    破れた時には必ず報告いたしますんで!

    あっ! 体が丈夫でジョウブでいくら吸ってもびくともしない人にはこの禁煙方法は効かないかもしれませんね。でもまぁ、そういう人は無理に止めなくてもいいでしょう!


    関連記事

    コメント

    2005-11-06 »| URL | せんめい ... edit
    止めているときというのは、タバコがまずかった記憶とかは失われてしまいますね。
    久しぶりに吸うタバコがいかに美味しくて幸せにしてくれるかのみイメージ強調してきます。美味しい空気の中で吸うタバコは、頭の中でとても健康的なものにすり返られているのですね。
    イケマセン、イケマセン。長窪印のパイプ草だけにしておきましょう。
    2005-11-06 »| URL | のほほん父さん ... edit
    いまだに吸いたいです。
    最近パイプとか、葉巻とか、煙管とか
    そちらに走りそうです。
    2005-11-03 »| URL | せんめい ... edit
    なぎさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    そうですね、考えてみれば私もあっさり禁煙できるのは、あまり健康に自信が無いからなんでしょうね。だから決断を迫るイメージをつけやすいのです。本当に大きな病気をした事がないとやっぱり止められないのでしょうかね。現在55時間目です。(20時間目に1本だけ吸ってます)
    2005-11-03 »| URL | なぎ ... edit
    はじめましてm(__)mペコッ
    禁煙というのは決意だけでは無理かもしれませんね・・・(o^-^o)
    私はリウマチですが、リウマチの遺伝子を目覚めさせたのは20年間にわたる喫煙だったような気がします・・・。
    主人は一日3箱吸う、ヘビースモーカーで、死んでも煙草はやめないと言ってました。
    ところが、ある時から風邪を引くと呼吸困難になって・・・、とうとう救急車で病院へ入院。でも肺がかなりダメージを受けていると言われるだけで、治療のしようがないと、何もして貰えず1週間で退院しました。それ以来、3年になりますが煙草を吸う勇気はないようです。呼吸が苦しくてトイレまでも行けず、途中でお漏らしまでしたことが余程辛かったようです・・・。
    と、言うわけで私達夫婦は煙草をやめました・・・。
    お馬鹿夫婦の禁煙談でしたm(__)mペコッ

    Post

    管理者にだけ表示を許可する

    « BACK  | HOME : TOP NEXT »

    管理人:せんめい

    せんめい

    ▽全記事一覧表示

    過去記事月毎一覧
    05月  «  2017/06  »  07月

    ■リンク
    コメント

    ■週末田舎暮らしPeople
    ■素人鳥見隊People
    ■やさい写真People





    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。