週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロハス(LOHAS)だったのか!

そうかLOHASって言うのか!知らなかった。

LOHAS:"Lifestyle Of Health And Sustainability"「地球環境保護と人間の健康を最優先し、持続可能な社会のあり方を指向するライフスタイル」
声高な主張ではなく、環境問題的、経済的、社会的、自己探求的、更に総合的エンタテイメント的なものを統合して実践するライフスタイル。これを定義した言葉が有ったんだ。

知りませんでした。
これまで、LOHAS的な書物はさんざん読んでいたはずなのに今までこの言葉を知らなかった事がなによりの驚きです。

我がブログのタイトル通り、ブログ書きまで必死でやっている毎日はもちろん楽しいものですが、正直結構しんどいのです。いったい何をしようとしているのか、我ながら把握しかねる部分も有ったのですが、この言葉でなんとなく説明できてしまいました。
ブログやWebサイトのコンセプトをを考えるときにも、「脱都会の事」でもない、「家庭菜園の事」でもない、「アウトドアライフの事」「エコロジー」「老後のこと」「癒し」どれも違うと思っていました。LOHASだったんですね。

でも人は大体、言葉で定義できてしまうとそれ以上前へ行かなくなるそうだから、あまり”LOHAS”という言葉に拘泥してしまわないように気をつけておこうとも思っています。いままで何も知らなくて良かったのかもしれません。LOHASにも全体を理解するよりも実践を重視する概念が含まれているようですし。

楽しみながら実践し、楽しみながら持続可能な社会に多少なりと貢献する。楽しみを拡大する良い口実ができました。私の場合はまだまだパーソナルなエンタテイメントの域を出るものじゃありませんが、これでいい事にしておきます。


こういうLOHAS的なものに必死に転換しようとしているそのモチベーションは何か。
ここ数年の生活がそういうものを求める本来の自分からかけ離れてしまっていることが原因でしょうね。ある時期まではそうした書物を読みあさりましたが、ある時実践しないで知識ばかり詰め込んでも意味がないと思うようになり、こうした本を読むことをやめました。
本を読むことをやめたのが原因ではないのですが、生活とお金を最優先せざるを得ない状態になり、そのままアンチLOHAS的会社員生活が続いてしまっていました。
今その反動として自己回復に必死になっているのです。

作物を作っているとバイブル的な存在になってくる福岡正信氏の本がお勧めです。



関連記事

コメント

Post

管理者にだけ表示を許可する

« BACK  | HOME : TOP NEXT »

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
06月  «  2017/07  »  08月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。