週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう週末?

カテゴリー  【管理人の生活 】

気がつけば金曜の夜。
「探偵ナイトスクープ」の時間だ。
早い~!
ほとんど時間経過した感覚がないのに週末だなんて。

更新も日曜日にしたきりだ。何日も空けている気がしないのですが?
今週は、例の別サイトの構築もちょろっとはやっていたのですが、それにしても早かったなぁ。

早かったということは、ウイークデイの記憶がほとんど無いという事でもあるので、書く事はない!

しょうがない。
予告どおりに山の上のお寺の写真でも載せておこう。

満願寺境内

このお寺、満願時といって多田源氏の祈願所であり、坂田金時(熊と相撲をとった金太郎さんです)の墓もあります。
ちょっと離れたところには多田神社というのもあって源氏の痕跡の色濃い地です。


満願寺鬼瓦
満願寺丸瓦

変わった瓦デザインですが、最近のものなので、昔からの紋様かどうかはわかりません。

満願時アフガンハウンド

この山門はかなり古そうです。デザイン的にも中国っぽいですね。
むこうからアフガンハウンドがやってくる絵はちょっと異空間っぽかったです。


ブログランキング

関連記事

コメント

2006-03-12 »| URL | せんめい ... edit
purpleさん、不思議といえば、このお寺のある所だけ飛び市になっています。隣の宝塚市の中にこの寺周辺だけ孤島のような川西市です。

今、美女丸伝説をしっかり読んでしまいました。”http://ddb.libnet.kulib.kyoto-u.ac.jp/exhibit/otogi/man/man.html"
こういう話を知って詣でるとまた違う印象があるのでしょうね。
2006-03-12 »| URL | せんめい ... edit
山の上ですが、住宅地です。車に乗らない限りどこにも行くところがないので散歩コースでしょうか。犬を連れた人がいっぱいいました。
2006-03-12 »| URL | purple ... edit
瓦のデザインに、何とも愛着を感じてしまうのですが・・・^-^*

不思議な雰囲気のお寺ですね。
連なる鳥居の赤が鮮やかで綺麗。
山門の持つえもいわれぬ雰囲気になんだか惹かれます。
2006-03-12 »| URL | 旅男馬 ... edit
山門の写真のタイミングがいいですね。でも何故こんなところを犬の散歩に連れて来るのでしょうか。

Post

管理者にだけ表示を許可する

« BACK  | HOME : TOP NEXT »

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
07月  «  2017/08  »  09月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。