週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キセキレイとホオジロ

カテゴリー  【鳥見入門 】

連休中の事についてはなにかと前後することがあると思う。
今回は4日、体調が少し回復したので畑に行った。

途中で景色を撮ろうと車を止めたときのこと。

あまり聞いたことのない鳥の鳴き声がする!
しかもかなり近くだ。
すぐ傍で聞こえるのだがなかなか見つからない。
一度飛び立たせる覚悟で声のするほうに寄ってみる。

飛んでいってしまった。
泣き声、飛び方からセキレイの仲間?。
あれかもしれない!

しばらく待っているとまた戻ってきた。
今度ははっきり見えた。
やはりキセキレイだった。
初めてのショットです。
キセキレイ1

かなりはっきりとした特徴的な鳴き声なので、今度からは声でわかる(かな?)。
どうも鳥の鳴き声は本にもよく載っているのだが、文字にしがたいし、文字からも連想できない。
キセキレイ2


次は畑の裏の柿の木に来たホオジロ。
ホオジロ柿木1

1枚目と2枚目は別の日(数日後)に撮ったもの。柿の葉の新芽の開き方が若干違います。
ホオジロ柿2

おそらく違う個体なのでしょうね。



ブログランキング

関連記事

コメント

2006-05-09 »| URL | せんめい ... edit
purpleさん、そこのサイト便利ですね。
実際の鳴き声と種類を確認する方法がなかなかないのでたすかります。

キセキレイはここに載っていた鳴き声とはまた違うものでした。

鳴き声も一種類でないので、やっかいです。
ここのサイトの人ご自分で録音したのでしょうか。
写真以上に大変な作業です。
2006-05-09 »| URL | purple ... edit
キセキレイですか。とても綺麗な色ですね~。
鳴き声はこのサイトで聞けるみたいです。
私も鳴き声から鳥の名前が知りたくてときどきコチラで探しています。
http://www.asahi-net.or.jp/~yi2y-wd/a-uta/uta.html

鳥の写真さすがですね。探しだせることもさることながら、捉えられることがスゴイ。
これからも楽しみにしてます♪

2006-05-09 »| URL | せんめい ... edit
なつさん、ありがとうございます。
でもこの4枚、厳密にはすべてぶれていてあまり良い写真ではありません。
セキレイもホオジロもたっぷりと写す時間があったにもかかわらずぶれた写真しか撮れなかったので自己評価は低めの写真です。

まぁ、鳥は小さいので難しい被写体なのですが。
2006-05-09 »| URL | せんめい ... edit
カーボーさん、私も強度の禁止でメガネの度数もゆるいのしかかけられずちゃんと見えていないのですが、家人には鳥だけはよく見える、鳥しか見えない【鳥目】だと言われています。
不思議です。
2006-05-08 »| URL | なつ ... edit
綺麗な写真ばかりですね。
私はピンボケの写真でもUPしてしまうのに。。。
ブログをはじめてからは写真を撮るコツなんかを時々Webで調べたりしていますが、まだまだです。
2006-05-08 »| URL | カーボー ... edit
4枚目いいですね^^
最近カメラを持って外出するとき、鳥の声が聞こえるとカメラを向けるようになりましたが、全く捕らえれません(泣) なにかコツってあるんでしょうか???
う~ぅ僕も撮りたい^^
2006-05-07 »| URL | せんめい ... edit
そういえば黄セキレイ、タイガース色なんですね。
さすがに大量に写真をアップするようになってみると、悪用される恐れも無きにしも非ずなので一応対策をと・・・。
横500pixcelぐらいの写真じゃ使い道はないかと思っていましたが、WEB上では十分使えますからね。
2006-05-07 »| URL | 旅男馬 ... edit
セキレイは体の前面が全て黄色だったんですね。いい色合いです。頭と羽根は黒ですかねえ。まるで阪神タイガースのために存在してるような(笑)。せんめいさんもサインを入れるようになったようですね。

Post

管理者にだけ表示を許可する

« BACK  | HOME : TOP NEXT »

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
05月  «  2017/06  »  07月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。