週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒバリの子

カテゴリー  【鳥見入門 】


淀川 鳥飼大橋方面淀川河川敷に行った日のこと。


天気が良かったので、人出は多かったが、
鳥のほうはツバメ、ヒバリ、ムクドリぐらいしか見ることができなかった。
ヨシキリ類が見られないかと出かけたのだが、葦の茂みがない!?

以前は一面広がっていたような気がするが、
所々茂っているところは不法占拠の囲い込みがあって
近寄る気もしない。

割と近くに寄れるヒバリでも撮る事にする。

さえずりながら同じあたりを行ったり来たり。
さえずるヒバリ



こちらは砂あびでもしていたのか真っ白だ。
どろまみれ?まるで足つきのだるまさんのよう。


とことこ
スカイラーク


ちょこちょこと仲良く歩く。
ひばり 仲良く
後ろ5mぐらいまで近づいて写します。


ヒバリは草むらのなか、地べたにおわんのような巣を作る。
巣がないかと探しながら歩いているとヒナが1m程飛び出した。
そのまま草むらにうずくまっている。
ヒバリの雛


草が邪魔なのでヒナに触らないよう草をどけてもじっとしたまま身動きもしない。

絶対に見つからないと信じているのだろうか。
かわいそうなので早々に立ち去る。


ブログランキング
関連記事

コメント

2006-05-11 »| URL | せんめい ... edit
purpleさん、あまり誉めていただくと照れますね。ヒバリは誘導行動するって聞いたことありません?
怪我をしたふりをして外敵を巣から遠ざける習性があるのです。
だから安全距離をよく知っていて、その範囲内だったら近づくことも簡単なのです。

私もヒナを見たのは初めてで感動しましたけど。
2006-05-11 »| URL | せんめい ... edit
ヒバリは高いところでさえずっていますが、よく見てるとしょっちゅう降りたりあがったりしています。
いや、あれは相方を捜しているので、カップルになったのは高くは昇らない?
よくわかりません。

とにかく、草むらではせわしなく飛んだり降りたり囀ったりしていますよ。

意識せずに見ていると雀と勘違いするのでしょうね。
2006-05-10 »| URL | purple ... edit
今回の写真はまた凄いですー!!どれもホントいいですね~。鳥の表情やしぐさの特徴までよくつかめていて、二羽仲良く歩いてるところなんて、あまりにかわいくて手をのばしたくなっちゃいますよぉ。構図もボケ感もよい感じで、色も綺麗だし言うことありません。(って、結構言ってるって?^^;)
最後のヒナもかわいいですねー。ああ、実際に見れたら、いいでしょうね~~。
2006-05-10 »| URL | ルーズメリー ... edit
ヒバリが 歩いているのを見たのは、初めてです。草むらでも囀るんですね~。

そして、ヒバリの巣が 地べたあるとは。。。
無知もここまで来ると、我ながら あっぱれだ! ^_^;

Post

管理者にだけ表示を許可する

« BACK  | HOME : TOP NEXT »

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
07月  «  2017/08  »  09月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。