週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャリコのポセイドン

♪~ポセーイドンは海をゆく~♪ってなんの歌でしたっけ?(バビル二世?)

ここ十数年間読もうと思いながら、あまりにマイナーなため本を探しきれなかったギャリコの【ポセイドン アドベンチャー】をようやく入手して読みました。(前記事)

どこを探しても見あたらなかったあの本が【ポセイドン】として、本屋に文庫が平積みになっています。
この夏にウォルフガング・ペーターゼン監督が【ポセイドン】としてリメイク公開する為再版されたのです。

私としては昔のジーンハックマンが牧師を演ったあの映画もそれほど好きではなかったのですが、ポールギャリコがなぜこのような本を書いたのかずっと謎のままだったのでここいらで解決しておく必要がありました。

心を洗われるようなギャリコの短編小説群と、あの映画と、どうしても一つに繋がらなかったのです。

あれは駄作だから読まなくてもいいとも聞いていたのですが、あの昔の映画を見る限りギャリコが何を書こうとしたのかさえ分からず、ファンとしてもそのへんすっきりしておく必要がありました。

一応読み終えました。
短編かと想像していましたが割と長く文庫本(上)(下)にわかれるぐらいの長さです。

確かに少々もたついてすっきりしない面はありますが、読後感としてはギャリコのものがありますね。

突然転覆した豪華客船に生き残った一群の人たち、それぞれの人生から生まれた主観的な神、信念、そして死が脱出行の中でタペストリーを織りなす。
しかし生き残って現実の中に戻ってみたとき、彼らが唯一生きる道と信じた行為は、ありとあらゆる選択肢の中の一つでしか無かったことを知ることになる。真実は一つではない。
まぁ、そんなごたくよりも、あまり美しくはなさそうな人生を送っている登場人物の、心の底に見え隠れする美しさがギャリコらしくて良かったですね。

これで、一安心。
夏には映画も見てみましょう。

※ギャリコはイギリス人だとばかり思っていましたがアメリカ人だったのですね。
初めて知りました。




関連記事

コメント

2006-05-22 »| URL | せんめい ... edit
でも、あまり底の方だけにしかないとちょっと引いてしまったりするものです。

表面上はとっても嫌な人だけど芯はいい人です。といわれてもこまりますね。
2006-05-22 »| URL | purple ... edit
>あまり美しくはなさそうな人生を送っている登場人物の、心の底に見え隠れする美しさがギャリコらしくて良かったですね。

この一行にこの物語が集約されているのでしょうね。美しくなさそうな美しさ、胸打たれる言葉です。美しさって綺麗ってことじゃないよな~と最近よく思うワタクシです。

嗚呼、また読みたい本が増えてしまった・・・^_^;
2006-05-21 »| URL | せんめい ... edit
一人の尖鋭なるエコロジストより、1000人のロハスピープルですね。一時のブームにならなければいいのですけど。
2006-05-19 »| URL | ヤンジジ ... edit
コメント有難うございました。
先日は貴ブログの コウノトリ に魅かれたのですが、最近よく耳にする「ロハス」の本当の意味を、貴方の一年ほど前の記事から知りました。今日は良い勉強をさせて頂きました。
2006-05-18 »| URL | せんめい ... edit
映画の方、実はそれ程覚えてなくて、ジーンハックマンとアーネストボーグナインの顔ぐらいしか思い出しません。

あまり面白くないという印象は比較的最近TVでのカットまみれの放映を更に断片的に見たときの感想です。

本で、登場人物が分かれば別の見方ができるかもしれないので、今度ツタヤででも借りて見てみましょうか。
2006-05-17 »| URL | 旅男馬 ... edit
ポセイドンアドベンチャーは映画で2度見ました。映画館では凄い迫力で、手に汗握るシーンが多くてよく覚えています。本は読んだことがないのですが、恐らく描写が細かい分だけ心理的な葛藤やら、人間の醜さなどが見え隠れするのではないかと想像します。機会があれば読んでみたいと想います。カサンドラクロスとかタワーインフェルノ、タイタニックなどと通じるところがあるかも。

Post

管理者にだけ表示を許可する

« BACK  | HOME : TOP NEXT »

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
10月  «  2017/11  »  12月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。