週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪ありがとうの一言がなぜ言えないのかなぁ♪

このように10日(土)は、午前中は鳥見で畑には行かなかった。
井上陽水チケット
のコンサートが夕方にあるからだ。


最初の5、6曲はギター2本だけで始まり、数曲の新曲以外の曲はすべて知っているメジャーな曲。
「リバーサイドホテル」とか「ライオンとペリカン」、「氷の世界」ほか、名曲がずらり。
そして、アンコールはなぜかパフィ、「アジアの純真」と「渚にまつわるエトセトラ」さらに、「夢の中へ」「傘がない」で締めくくりでした。

新曲の「新しい恋」「長い猫」もなじみやすい曲です。

いやぁ、陽水の曲は、CDで聴いているとなぜか飽きますが生は声量もあっていいですね。ギター2本だけでバンドが入っていると錯覚するぐらい聞かせてくれます。

歌も良いけどアレンジも最高。「氷の世界」「飾りじゃないのよ涙は」ほか、しばらく曲名が分からないほどアレンジしています。
逆に半音入っただけで全員どよめいたのが「リバーサイドホテル」でしたよ。

また、ギター弾きたくなりましたが、失望するだけなので止めておきましょう。


♪ありがとうの一言がなぜ言えないのかなぁ♪は普通に読まないように。
口を横にいっぱい開いて読みます。
陽水「この曲は昔の曲だけど、今の曲。今も作ったときと同じ気持ち」と言ってました。(タイトルど忘れして今思い出せません)







関連記事

コメント

2006-06-24 »| URL | せんめい ... edit
旅男馬さんも陽水世代ですか。
彼は昔からちっとも変わらないのも良いですね。見事になんの主張もなさそうなのほんとしたところ・・。
さて「これで最後か?コンサート」
次は吉田拓郎見に行こうかなと思ってますが、彼、今年は嬬恋で、あれはちょっといけそうも無いので来年ですね。
2006-06-24 »| URL | 旅男馬 ... edit
私も学生時代はよく井上陽水の曲を弾いて歌ってました。LPレコードや楽譜も沢山買いました。26~27年前、熊本に来たのでコンサートに行きましたよ。生の声にしびれ、陶酔して聴いてました。コンサートで陽水が喋った内容も今だに覚えています(笑)。私の青春時代の中では大きなウェイトを占めたアーティストです。その後も「少年時代」など、ちょくちょくいい曲を出しますし、目を離せないですね。
2006-06-15 »| URL | せんめい ... edit
特にギターだけ、ピアノだけというのは生歌の良さがわかりますね。
今回は1Fのかなり前の席(フェスティバルホール)だったのですが陽水の顔をあまり見てもしょうがないので、双眼鏡どころか前の人の頭を見ながら音楽だけ聴いてました。

このホールも昔はもっと大きかったように思っていましたが、今となってはかなり窮屈なホールですね。すわり心地で集中力を欠いてしまいました。

わしが大きゅうなったんやろか(^_^;;)

あ、「ふせんめい日記」の方に【勝ったのは猿】のせてますよ。
2006-06-14 »| URL | サルネエ ... edit
コンサート楽しんでこられたみたいですね(^_^)
歌手の生の声ってCDと全然違いますよね!
奥田民夫さんやオリジナルラブさんの歌を生で聞いたときには、めっちゃうまいことに感動しました!
陽水さんも生で聞いたら感動するでしょうね☆
2006-06-13 »| URL | せんめい ... edit
>普段売るほどある暇を売りすぎて・・・

売るほどあった暇を売ってしまってなくなった?
ヒマコクにまかせていたらキツーイしわ寄せが来て忙しくなったのだろうか?
ヒマに浸りすぎて世間に付いていけなくなったのか?

哲学的に美しい言葉を読み解くのに頭を使ってしまいました。
2006-06-13 »| URL | せんめい ... edit
夕べはワールドカップの日だったのでコメントが遅れました。
私もLPあるはずです。実家のどこかに埋もれています。プレーヤはさすがにありません。

あの頃の曲では小春おばさん(桜3月散歩道?)とか開かずの踏切とか愛は君とか【あの頃】を思い出して涙せずにはいられない曲がいろいろとありますねぇ。
2006-06-12 »| URL | purple ... edit
ちょっとご無沙汰してしまいました。うーん、普段売るほどある暇を売りすぎてしまった・・・^^;

生の声はきっと酔いしれるでしょうね~、何か不思議な力が宿っているんじゃないかとさえ思います。

言葉に音楽が重なると、脳も心もリラックスして、発信する方も聞く方も素直に馴染めるものかもしれませんね。
2006-06-12 »| URL | ルーズメリー ... edit
きゃ~。
陽水好きです。
「氷の世界」はLPRecord有ります。
彼は、曲ももちろん素晴らしいですが、歌声歌詞が陽水の世界ですよね~。
「傘がない」は私にとって、びっくりこんだった曲です。
あの挿絵的な陽水 似ていますね。

Post

管理者にだけ表示を許可する

« BACK  | HOME : TOP NEXT »

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
07月  «  2017/08  »  09月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。