週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひぐらしの季節

カテゴリー  【野菜畑の夏 】

神社ヒグラシの季節がまたやってきた。
先週ぐらいから峠道の下りで鳴き声を聞いていたのだが、今日の夕方は菜園にヒグラシの鳴き声が響き渡っていた。


夏の楓芭蕉の有名な句、「閑さや岩にしみ入る蝉の声」。
この蝉を個人的にはついヒグラシにイメージしてしまう。
それぐらいヒグラシの声というのは静かさを感じさせてくれるものだ。芭蕉の句は詠んだ場所、時期からヒグラシではなくニーニー蝉だといわれており、これをヒグラシに改ざんしてしまうと大きく句の心が変わってしまうので許されません。ヒグラシだと”岩”の存在理由もなくなります。


ドシロートの耳にもヒグラシの声は1/fゆらぎそのもの、たちまち瞑想状態に誘導してくれそうな大反響の中で、座禅でもやってみたいですね。


糸トンボ先週ぐらいからこの糸トンボも大量発生しています。
写真の神社の石段なんかにも無数のトンボが止まっていました。神様トンボとも呼ばれるぐらいなので神社に舞うのはとても場に合っている(かな?)
こちらも優雅な姿で季節を楽しませてくれます。


ホオジロ、指定席でさえずる。
木の上でホオジロ一日のかなりの時間、このお気に入りの場所でさえずっています。



アピオスの花が今年も咲いた。
アピオスの花が今年も咲く芋を太らせるために花は取っておきました。


ブログランキング






関連記事

コメント

2006-08-02 »| URL | せんめい ... edit
purpleさん、名前は変わらずなんですね。

トンボ、先週末にはもうあまり見ませんでした。かなり限られた時期があるようですね。それともやはり大雨の影響かもしれません。

鳥居の外は涼しくていいのですがこの石畳のあたりはマムシ君がいたりするのであまり入りませんね。特に女性陣は避けてます。
2006-08-02 »| URL | purple ... edit
木陰が涼しげでいいところですね。これから暑くなるとこういう涼の取れる場所はいいですよね~。糸トンボそういえば子供の頃はよく見かけたのに、最近みないなぁ~。
2006-07-30 »| URL | せんめい ... edit
今日はこんがりと真っ赤に焼けましたよ。
サルネエさん、お肌は大丈夫ですか?

この神社は菜園の裏ですよ。自宅のまわりはそっけないところです。
風だけは通るので冷房イラズの我が家です。
2006-07-30 »| URL | サルネエ ... edit
せんめいさんの家の近くにはいい感じの場所があるのですね!
私の田舎には山はあるけれどお寺とかないので、うらやましいです☆
2006-07-25 »| URL | sennmei ... edit
ルーズメリーさん、ニーニーゼミと書いたものの実はニーニーゼミってどんなだったか、なんて鳴くのか思い浮かびません。おそらくニーニーニーてなくのだろうと想像はできますが。
小さい蝉かな。かつての虫博士台無しです。
2006-07-25 »| URL | ルーズメリー ... edit
芭蕉の俳句が、ニーニー蝉だったとは。。。
ひとつ、勉強になりました。
「岩に染み入る」良い表現ですね。
本当に座禅を組みたくなります。
2006-07-23 »| URL | せんめい ... edit
割と暗かったせいか、ぶれた写真ばかりでした。かろうじて見るに耐えるのはこの1枚ぐらいでした。
2006-07-23 »| URL | 旅男馬 ... edit
糸トンボが這いつくばって可愛いです。
影が上手く表現されていて良いと思います。

Post

管理者にだけ表示を許可する

« BACK  | HOME : TOP NEXT »

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
03月  «  2017/04  »  05月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。