週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

比叡おろし その2

カテゴリー  【京都へ 】

このところ、どうも懐古モードが漂っている。
夕べも旧友から電話があったりしてセンチメンタルが加速気味だ。
まぁ少々弱り目だからこの際徹底的にノスタルジアに浸ろう。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・

比叡おろし
松岡正剛 作詞/作曲
「1番はこちら」

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
風は琵琶湖に落ちてくる
北山杉を下に見て
夕焼けはよそゆきマント
光る銀の靴をはいていたそうな
うちは比叡おろしですねん
あんさんの
胸を雪にしてしまいますえェ

岩倉


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
風は今夜も吹いている
死んでは駄目よといいながら
さよならは小さなみぞれ
そっと京都の街に捨てて来たそうな
うちは比叡おろしですねん
あんさんの
胸を雪にしてしまいますえェ

岩倉



ずーっと忘れていた歌だが、このところの京都行きで思い出した。
観光的な京都行きは毎年のように行っていたが、それで思い出すことはなかった。
今回、娘の住む部屋を探していて懐かしく思い出した。

父が亡くなった冬、この歌は胸に響き、心象に刻み込まれていた。
当時はレコードを買うほど気に入った曲でもなかったのだが、今思い出すととても懐かしい響きがある。
あのころ、京都で過ごしていた人たち、割とこの歌を心にしまい込んでいる人は多いのではないだろうか。


岩倉



聴きたくなってツタヤやHMVで探したが
見つからない。
探したところが悪かったかもしれない・・・。
ひょっとしたらCDでは出ていない可能性もある。
ダウンロード曲でも探して見るべきか。

岩倉



替わりに、つい高石ともやのCDを買ってしまった。
が、これは、ちょっと失敗。昔の曲という感じが否めない。

岩倉


学生の頃から行きたかったけど行きそびれていた宵々山コンサート。
今年こそ行ってみるかな。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・

※ネットで探したらありました。小室等/BOX
でも、今さらBOXで買うほどでもないし、かといって岸田智史や小林啓子、安田祥子で聞くのもなぁ・・。

いっそのことこんな歌本でも買って自分で弾き語ってみたほうがましか?


関連記事

コメント

2007-06-08 »| URL | せんめい ... edit
畑から京都への直行ルートを検討しています。緯度的にはこの方が近いのですよ。

今週は京都には行けそうになくなりました。
2007-06-08 »| URL | せんめい ... edit
そうですね。
かなり年代限定、地域限定の歌です。
ツタヤにかまやつひろしのCDはおいてあるのに小室等はないですからね。
2007-06-08 »| URL | なつ ... edit
せんめいさんのセンチメンタルさが文章から伝わってきます。。。

菜園と京都通い、これからますますハードになりますね。

私も「比叡おろし」って知りませんでした。
2007-06-07 »| URL | くぅ ... edit
比叡おろしですか・・・
すみません・・・知りませんでした。
歌聞いてみたい。。。

Post

管理者にだけ表示を許可する

« BACK  | HOME : TOP NEXT »

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
07月  «  2017/08  »  09月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。