週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落雀

カテゴリー  【鳥見入門 】

水曜日から木曜の朝にかけて大阪近辺で局地的な雷雨がありました。

前が見えなくなるような雨と、切れ目のない稲光、間欠的に光る稲妻・・と、絶好のシチュエーションだったのですが、残念なことに家から4分の駅で足止めを食ってしまいました。
例え持っていたとしても役には立たなかったでしょうが傘すら持っていませんでした。
駅前のビルの軒下で仮想アングルを構えながらぐっと唇をかみ締めて・・。

携帯を出して撮ってみるも、とても写るような状況ではなくため息一つ。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・

そこで不思議な光景を見ることになりました。
風と雨が更に強くなり、目の前の街路樹の葉っぱがはらはら、ひらひらと落ちて・・と思ったら様子がおかしい。そのうち、その葉っぱの一枚がこちらめがけて頭にくっついた!と、思ったらなんと(多分)でした!
風と雨で雀のねぐらが大パニックになっていたのです。
そこら辺りに舞い落ちたたち、雛なのかショック状態なのか見えないのか、飛び上がろうとしません。
人が近寄っても逃げようともせず柱に並んで体を寄せていきます。
うずくまる雀歩道の真中に落ちたもひたすらすくんで人に何度も踏まれそうになりながら動こうともしないのです。

(雨が弱くなってから端っこに追ってやりましたが)

このたちもびしょぬれ覚悟で携帯を30cmぐらいに近づけて撮りましたが、真っ暗でした。
濡れそぼる雀多分間違いなくなのですが暗闇でもあり、雨に濡れそぼってとても小さくなっていたので100%は自信がありません。

(こんなに元気そうではなくもっとちじこまっていました)

カメラさえあれば!と思いながらおよそ1時間近くの雨宿りです。

家から4分なのに、カメラ持ってきてと電話したのに誰も来てくれませんでした。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・

さて、小ぶりになったところで走って帰りましたが、既に遠雷のみ。
月さえでていましたが、万一に備えてカメラの準備だけはしておこうと・・・おっとぉ!三脚が車の中じゃ。

悔いを残したらいけないので食事する前に取りに行っておきました。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・

久しぶりの鳥ネタは写真無しです。
写真追加しました。


関連記事

コメント

2007-08-28 »| URL | せんめい ... edit
はいはい!でした。
まぁそんなものでしょう。
逆に持ってきてくれたりしたら怖いです。

鳥たちはパニックというのか止まっていられなくなって落ちてきたっていう感じです。
パニックというとぱたぱたばたばたですが、ほんとに落ち葉のようにはらはらひらひらという感じでしたね。
2007-08-28 »| URL | ちほあるいははるの ... edit
犬は雷を怖がることが多いですが、他の動物でも、やはり雷は恐ろしいものなんでしょうね。
それにしても、飼い犬よりは厳しい自然に慣れていそうな野鳥達がそんなパニックになるとは・・・。
相当な相当な雷雨だったのですね。
そんな中、「迎えに来て」でもなく「傘持って来て(役にたたないでしょうが)」でもなく「カメラ持って来て」とは・・・。
せんめいさんの根性を見た気がします。
(しかし、おうちの方々の反応は?)
2007-08-26 »| URL | せんめい ... edit
旅男馬さん、目はどうなんでしょうね。
私は鳥は鳥目だという話、あまり信用していないのです。高速で立体移動するし哺乳類より遥か昔から地上で生活している生物ですから目ははるかに進化しているのでは?と思っています。
だいたい、ここの雀たちも街灯の灯りで普段は夜中まで飛び回っているのです。

それにしても何気なく見ていると気楽そうな雀も野生ですから、生存率と平均寿命はとっても低いようですね。彼らには多すぎる危険が待ち受けている世界なんでしょうね。
2007-08-26 »| URL | 旅男馬 ... edit
人も動物も自然の驚異にはかなわないです。
この雀たちも懸命に生きようとはしているのでしょうが、夜は目が見えないことと、雨と雷の恐怖で足がすくんで動けない状態だったのでしょう。無事に生き延びられたでしょうか?

2007-08-26 »| URL | せんめい ... edit
本当に、今年の夏は暑いのにむくむくと入道雲がわいて雷雨が来るというパターンがなく、どうなっているのだろうと思っていました。
暑いのは夏だからしょうがないのでせめて俄雨は来てほしいですね。
2007-08-26 »| URL | せんめい ... edit
くぅさん、何年かに一度帰路雷雨に遭遇しますが、こんなに凄かったのは初めてです。さすが山そばです。
けど、ここはビルの陰に隠れていられるので怖さは感じなかったです。
2007-08-25 »| URL | 菜園ブログ ... edit
 異常と言える雷雨ですね、カメラの写真を拝見出来なかったのは残念ですが、状況は見た様に判りました。 
 こちらは、8月に入ってから雨らしい雨は全くありません。 関西から移って来て、夏の過ごし易さは夕立と夕風だと喜んでいましたので、この夏は参りました。
2007-08-25 »| URL | くぅ ... edit
何となく状況がつかめてきました。
かなり・・・ヤバイ状況ですねこれは。

2007-08-25 »| URL | せんめい ... edit
あの様子じゃ回復しなかったようにも思えますけど、野生は案外強かったりしますのでわかりませんね。歩道にうずくまった方は手で追うとピーとないて端に寄りましたが、あの鳥は絶対踏まれたか蹴られたかしているはずです。
2007-08-24 »| URL | くぅ ... edit
そういうのって凄く気になります(笑)
でも、カメラを常に持つのも大変ですよね。
鳥どうなったのかなぁ?
やっぱ気になる。。。

Post

管理者にだけ表示を許可する

« BACK  | HOME : TOP NEXT »

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
03月  «  2017/04  »  05月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。