週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪「ぼくたちの失敗」

カテゴリー  【京都へ 】

先週の土曜日(9月15日)新学期の荷物を満載して京都に運んだ。

【その日、比叡山から京都市街の局地雨を写す】
局地雨in京都 局地雨in京都


ところが何日もしないうちに「やっぱり家から通っていい?」というメールが届いた。
気に入ってるものと思っていた親としては、何か問題があったのかとうろたえます。
例えば淋しくて一人暮らしができない!というのが真相だったりしたら将来に不安が残る。貧弱な食事が悲しいというのであればそれもまた、多少の問題あり。

今回もとろろが食べたいからと自分で大根下ろし器をわざわざ買って持っていったりと楽しんでいる風情だったので何事かと思ってしまいます。

本人曰く、結局通学時間をセーブしたつもりだったが実際には全く時間の有効利用できてないので高い家賃がもったいないとのこと。
それ以外の深い理由があって将来に禍根を残してはいけないので念を押すが、どうやら本当のところらしい。
(厳密に言うとたぶん本当のところは本人もわからないのだろうとは思います)
私なんか昔はそんな事考えたこともなかった。それが理由だとするとするとなかなか良くできた娘やないかい。
夏休みの生活態度を見ているとどうしても同一人物の言動とは思えないのだが・・・。


京都の案山子んー、ちょっと不可解也。


まぁ取り立てて問題もないのなら家から通ってくれるのはありがたいことです。
ただ、実質2ヶ月で初志を翻したということにいくばくかの不安が残ります。
まだまだお子様だね?嬉しいような心配なような・・・。いずれにしても、私のほうはもう少し気合入れてがんバラにゃあかんなぁと腹をくくった次第。

出戻り癖がつかないことを祈るばかりです。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・。・゜★・。・。☆・゜・。・


週末は日帰り出張。
赤坂【Caplioを持参】



・。・゜★・。・。☆・゜・。・。・゜★・。・。☆・゜・。・

ビミョウな事もあって文章に神経使っているうちにいろいろ有って急展開。
金曜の晩に帰ってきた娘と一緒に22日はまた京都へ。

叡電結局、先週持って行った荷物を含め大半の荷を回収し実質2ヶ月のショートステイは終わりを告げたのでした。
本人から話は聞いたのだが、実のところよくわからなかったというのが本当のところ。
学校生活に関しては何も問題なさそうなのでまずは安心なのだが、とりあえず自宅から通うほうがよさそうなので急遽撤収です。


いやほんとに嬉しいような不安なような・・・。

夕焼け京都9月も末だというのに今年一番の暑さだとか。


先週、帰りも真っ暗闇の亀岡越えに懲りたので今回は暗くなる前に峠越えしたかったのだが間に合わず、名神高速で帰宅。

関連記事

コメント

2007-09-27 »| URL | せんめい ... edit
聞くところによるとこちらの若者はできるだけ家を離れなくて良い環境を選択するそうです。
「なんで出ていくん?」ていう感じのようです。
ただ今回の件、娘にはきつい母親も理解を見せているのですが私一人説明を聞いても未だに理解できません。
仲は悪くはないのですが、子は子、親は親でそれぞれ好きにやっており、べったりはしていない家族なのですけどねぇ。
2007-09-26 »| URL | ちほあるいははるの ... edit
私も地方で生まれ育ったので、大学進学や職に付くということは、県外に出ると同義語でした。
だから、特に家を離れなくても大学に通える環境で育った人とは、色々考え方が違うだろうなぁと思います。
私がせんめいさんの立場でも、やっぱりお嬢さんの気持ちは、はっきりとは掴みかねるかも。
でも、ブログを拝見していると、とても仲の良いご家庭で、お嬢さんが帰って来やすいって良いなと思うのですよ。
とは言え、親の立場としては、心配でしょうね。
2007-09-24 »| URL | せんめい ... edit
私もそうですが、地方に住んでいると大学へ行く=親元を離れるというのが当たり前の事でした。今思うと寂しい現実ですね。
2007-09-24 »| URL | せんめい ... edit
ばーびーちゃんは出戻らずなのですか。
なにはともあれ戻る必要がなかったのですから良かったですね。
確かに親元が良いなどと言ってくれるのは嬉しいことです。
2007-09-24 »| URL | せんめい ... edit
ありがとうございます。
きっと良い結果を生む方向へ向かいます。
2007-09-23 »| URL | くぅ ... edit
事情はあれども親としての心境が分かる気がします。
ウチはまだ上が高1なんですが、将来同じ心境かも知れません・・・
身近にいるとホッとする部分とそうでない部分があり複雑な感じですが・・・
まだ経験してないので何とも・・・
2007-09-23 »| URL | ばーびーちゃん ... edit
出戻り?(笑)
大歓迎ですよね。
理由はどうあれ、親元がいいなんて
嬉しい事ですよ。

私は離婚した時、実家に出戻らずに
そのまま再婚したので
行ったっきり娘?(笑)なんです。

また賑やかになりますね!


2007-09-23 »| URL | 菜園ブログ ... edit
 私は娘を持ったことがないので、羨ましく読ませてもらいました。
 強い父親の思いは、きっと娘さんにいい結果を齎すこと、間違いなしでしょう。

Post

管理者にだけ表示を許可する

« BACK  | HOME : TOP NEXT »

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
03月  «  2017/04  »  05月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。