週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三釈迦山と甲山とお大師さんに

竹田城以来、山歩きにはまっている。
といってもちょい山ばかり。
この週末は土日ともカメラ担いで山歩き。

【三釈迦山】
土曜日は先週も行った「丹波並木道公園」の山頂?三釈迦山(318m)を一回りする。
この公園、やけに工期が長かったと思ったら、弥生時代の大居住跡が有ったため発掘作業をしていたようだ。そういえば先日も芝の間に作りかけの小型の窯のようなものがあり、「ここに寝たらお墓になるな」なんて言ってたものだが、どうやら本当にお墓跡だったのかもしれない。
やけに赤い赤土の場所もあったがあれも何かの痕跡なのだろうか?

ここの318mは、篠山の平地の平均標高が200m越えるような所なので、本当に山というのもはばかるような所だ。しかも一応公園なのでかなり甘く見て地図も見ずに歩いた。
尾根沿いにぐるっと廻るのだが、見晴らしもなく、マムシにも出会ったりして次第に不安になった。幸いボーイスカウトの子供達が走って追い越していってくれたおかげで途中からは不安は解消された。
三釈迦山から

「途中、唯一有った物見台から篠山IC方面(?)」

【農園】
この日は時間も2時を過ぎさすがに畑はキツイので適当に切り上げようと言いつつ暗くなって見えなくなるまで作業してしまった。
5時半で真っ暗になる。

トマトの片づけ、豆の植え付け、タマネギの植え付けは次回に繰り越し。来週はかなり本腰を入れてやらないといけなくなる。


【甲山(かぶとやま)森林公園】
日曜日、割と近くにあって割と有名な甲山(309m)に行ってみた。
イノシシが普通に歩いているのも有名でそれを撮りに行ったのだが・・・。

地図で見ると直線コースだととても近いので当初阪神競馬場横を抜けて最短で行こうとした。しかし入り組み規則性のない道のせいで、結局南へ降りてR171へ一旦出て、もう一度上がらざるを得なくなった。今回初めてカーナビがついていればなぁ・・!と思ってしまう。

甲山、名前だけは昔から知っていたが、どうせ山をちょろっと切り開いただけの人工物だらけのしょぼい公園だろと思っていた。そんなところへ行くのは我々ぐらいかせいぜい10組もいないだろうと思っていたがとんでもない。お寺や池など昔からの多数の施設のある由緒正しい複合施設だった。歩く人も大勢いるし車はどこも満車だ(もっとも駐車場が少なすぎるのだが)。

ここでも前知識一切なく、貯水池横の公園から登り始めた。後で登り切ってから知ったが、他の登り口はかなり整備されていた。この道が一番きつかったのではなかろうか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


と、ここまで書いて公式ページを見て驚いた!
我々の見たイメージとは全く違う全体像がそこにあった。
わしらはどうやら西の端っこだけを見て来たようだ。
広場やオブジェなど全く見てません!

【本格的に歩くなら必要!】
旺文社「山と高原地図 48」

【同行2人】
山頂手前で奥が桜の棒きれを拾った。
そこで他の道が整備されているのを知り、一つ東よりの道を降りることにする。
そしたらお寺に出た。
神呪寺という。
神呪寺

別に呪うわけではない、真言の意味である。
「かんのうじ」が元来の寺名だという。
境内に全長2kmのバーチャル四国88ヶ所が施設されてるのだそうだ。
両門にもしっかりと【遍照】【金剛】と大書されている。

だとすると先ほど拾ったあの木ぎれ!
ありがたや、弘法大師の賜い物。
同行2人のお大師杖。
・・ということで大事に持ち帰らせていただく。
弘法大師の杖なら置いてこんな」という声もしたが…。
(C)神呪寺



【金比羅船々】
帰り道R171にあった讃岐うどんで昼食。
讃岐うどんこのチェーン店、今朝別の所で見かけて帰りに入ろうかと言っていたところだ。
初めてみたのに一日2回も見かけ、おまけに入ることができるとは!

今日はなんだか讃岐に帰ったような日でしたな。

正に、「虚しく往きて実ちて帰る」おだいっさんのお導き・・・。

【パソコンラック】
まだ終わらない。
パソコンデスクこのあと箕面の家具屋に行きパソコン用の机を買って帰った。
片づけ、組立、再セット、そして旧ラックの処分まで一挙にやってしまう。
椅子は売り切れていてまだ脚立のままだがなかなかすっきりしました。




・。・゜★・。・。☆・゜・。・・。・゜★・。・。☆・゜・。・


一応三脚担いでフル装備で登るのだが今回もほとんどまともな写真はなし。
それでも何があるか分からないのでどれかを置いていく気にはなれないものである。

さて、次回は御獄山か高城山か!・・・。
関連記事

コメント

2007-11-08 »| URL | せんめい ... edit
なかなかおいしかったですよ。
とはいえ実はかなりの味オンチなのであてにはならないらしいですけど。
でもかけうどん280円、大盛380円は本場にはかないませんがいい具合です。
値段と味のバランスがよければ美味しいと感じるようです。

これは片付けたばかりだからそこそこすっきりしていますが普段は隙間でごそごそやっているようなものです。
2007-11-08 »| URL | せんめい ... edit
甲陽園にお住まいだったのですか、私も今でこそ近所の町という感覚ですが、少し前までは甲陽園というと山の方、山手の町というイメージでしたね。中腹まではお屋敷もいっぱいありますね。
調べてみたら開園が昭和45年なので20年まえにはしっかりあったはずですね。
ま、あの頃は山の方まで見るゆとりは確かにないですよね。
2007-11-08 »| URL | くぅ ... edit
うどんはどうでしたか?
チェーン店だと美味いところも結構あるみたいですね。行った事ないので逆に興味津々です。
パソコン周辺・・・
自分は見せられません(笑)
スッキリしてていいなぁ・・・片づければ良いんですけど、いろいろ増えちゃうんですよね。。。
2007-11-08 »| URL | ちほあるいははるの ... edit
甲山!もう20年も前ですが、20代前半の数年間を、そのふもとの甲陽園という所で過ごしました。
木造の古いアパート暮らしだったのですが、緑の多い静かな良い所で、毎日甲山を眺めながら出勤していたものです。
でも!そんな立派な森林公園があるなんて、全く知りませんでした!
映画とかお芝居とかコンサートとか・・・そういうのに夢中で、アウトドアには興味が無かった時期だったのですが、あ~~、今となっては、なんともったいない。

お大師さまのご利益が、さっそくあったようですね。
南無大師遍照金剛。

Post

管理者にだけ表示を許可する

« BACK  | HOME : TOP NEXT »

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
07月  «  2017/08  »  09月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。