週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月の光に

カテゴリー  【野菜畑の秋 】
なかなか良いお天気の三連休でした。
金曜日に1人で作業しに来ましたが、こんな秋晴れの三連休、来ている人はまばらです。
着くなり、その1人が急用で帰らないと行けなくなり、駅まで送ってあげます。
ここはバス利用だととても便は少ないのです。

駅から戻ってきてみると、師匠も帰り支度。
ありゃ、誰も居なくなる・・・。
「ニンジンいるか?」とくれたのが近所の有機栽培農家のSさんちの立派なニンジンと柿。
今は収穫なんてないので、土産ができるのはとてもありがたい。

さて、一人っきりでほうれん草の間引きをしていると、「ワシはひまなん?」とつい自問が始まってしまいます。
まるでどこへ行くあてもない、孤独なお年寄りかい、と少し我が身を振り返ってしまう。このところ、先の展望が見えないので少々後ろ向き思考に走ってしまいます。

今日は寒さよけを掛けてやる以外に必須項目はないので、ほうれん草、レタスの間引きと草取りぐらいしかする事はない。
先週ネットで購入したロスコのジャングルブーツを穿いてしゃがんでいるので足首が痛くなる。やはりこれは畑作業には向かないものだとあらためて理解する。
だいたいこんな事していたらあっというまにボロボロになってしまう。

去年苗をもらって植えていた島ラッキョウが復活している。
どの時点で収穫したらいいのかさっぱり分からなかったので1年以上放置です。
一時地上茎が無くなっていたので消えたかと思っていましたがまたしっかり伸びてきている。たまたま鍬を入れない場所だったので掘り返されずに生き延びたのだ。
今日、この時期にこれをして良いかどうか分からなかったがつい株分けをしてしまった。
100本以上になったがこれで良かったのだろうか。
そういえばアサツキも凄く密集してきている。これも分けてやらなければならないが良い場所がない。

最後、暗くなってきてからあわてて不織布をベタ掛けする。まだ芽が出切ってないほうれん草だけビニールトンネルを掛けてみる。毎日管理できないので通気性のある不織布の方がうちの畑には良いのだろうがしばらくテストです。

月の光が明るくてつい遅くまでごそごそとしてしまう。
ムーンライト

【EF17-40f4L F8 -2/3補正 30秒】
関連記事

コメント

Post

管理者にだけ表示を許可する

« BACK  | HOME : TOP NEXT »

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
05月  «  2017/06  »  07月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。