週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トウモロコシを囲う

カテゴリー  【野菜畑の夏 】
とうもろこし
トウモロコシが予想外に健闘していた。
これは大変!
カラスにもヒヨちゃんにも狸じいにも食われてはならじ!と囲い込んだ。



鳥除けアミがあったはずだがと探すがみつからない。
どうやら、この間片づけをしたときに捨ててしまったみたいだ。
あの網は鳥の前にヒト様がしょっちゅうひっかかってしまうので、邪魔者になっていた。
まぁ、扱いにくいということはそれだけ効果が高いということなのだが、なにしろ邪魔である。


そこで、先日からキュウリやトマトを囲っている1m×50mのアミ。
これがまだ十分残っているので利用することにした。
このアミ一巻き2000円程で、考えたらとても安い。
でも、なるべく切らないで済むように使っている。
長く残す方が後の利用価値も上がるというものである。
とうもろこしの囲い


トウモロコシは背が高いのでこの網の幅では二重まきにしないと足りない。
今回、斜めに巻き上げて,天井は縫い合わせた。
多少上に隙間はあるがここからは入らないだろう。
そこまで努力して侵入するのなら食わせてやろう。

これで完璧!と、言いたいところだが害虫に関しては今のところノーガードだ。
最初の年も虫に食われていたものな。
トウモロコシと麦藁帽子


ところで、我が家のカボチャだが、不安的中!
「あれ?そうやで。カボチャやでカボチャ。
ソーメンカボチャや。」
ガーン!
今年もまた自家製美味しいカボチャの夢は消えたか・・・?
後で種をまいた「間違いなく栗南京」も育っているが、まだ数えるほどの本葉しかついてないものなぁ。
育たない可能性大なり。

スイゼンジナこちらも師匠に苗をもらった「スイゼンジナ」という南方系の多年草。
こちらは元気に育っているので少し炒めて食べてみた。
多少癖があるが美味しく食べることができた。

関連記事

コメント

2008-07-25 »| URL | せんめい ... edit
カラスの世界もやはり子供がチャレンジャーなのですね。いままでそういう観点から見たことはありませんでした
2008-07-14 »| URL | 菜園ブログ ... edit
 カラスには、街の真中の農園でも、悪戦苦闘しています。
 この時期は、怖い物知らずの子ガラスが、親の忠告を無視して進入してきます。
 彼らの世代交代に順応した、防衛策を講じる必要性に迫られています。

Post

管理者にだけ表示を許可する

« BACK  | HOME : TOP NEXT »

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
06月  «  2017/07  »  08月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。