週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに撮影行き

カテゴリー  【京都へ 】
秋分の日、わが家では私だけが休みだった。
「ひとりでつまらないなぁ」と落ち込んだのか、あるいは「わーい一人だ!」と喜んだのか、...(--;)
いずれにせよ久しぶりに写真を撮りに行くことができた。

阪急、京阪を乗り継いで京都、出町柳まで行く。

荷物(カメラバック)が大きいせいで特急を避けて乗ったという事もあり、とっても往復の移動時間が長かった。この長さは通勤や通学時間とは違う。毎日文句言わず通う、うちの娘はエライもんだ!

先日新たに購入したカメラのリュックを担いでみた。畑には持って行っているが歩きで担ぐのは今回が初めてだ。エツミのトゥルーリィプロR2。一番でかいタイプである。
以前のf64の物がそろそろ型くずれしてきたし、バック一つに入り切らなくなってきたので全部一つに詰め込める物をと思ってエツミを購入。
しかし家に持ち帰ってみると店頭で見たよりもはるかに大きく見える。
これで、電車に乗るのはちょっと...と、ためらっていた代物である。

さすがに荷物はこれに全部納まった。今回は、これの担ぎ具合(じゃなくて!)私がどこまでこのバッグに耐えれるかのテストも兼ねての電車行きだったのである。

あまり自身がなかったので下鴨神社の一点攻略計画をたてた。

この件に関しての結論は、やはり大きすぎるということに尽きる。
歩けないことはないが2~3時間が限度だ。いい加減重い荷物にはなれている身体だが、それでも3日経った今日でも肩と股関節が重たい。なにしろバッグだけの重さが2.9kgもある。ストロボから三脚まで全部持って行ったからいったいどれぐらいの重量だったのか?
今後は、遠出をする場合は元のF64に詰め直した方がよさそうだ。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・・。・゜★・。・。☆・゜・。・


糺の森はメインの参道で大がかりな時代劇撮影をしていたのでそのあたりは撮れなかった。衣装とかセットの雰囲気がアルバイトでエキストラやった頃と変わらずとても懐かしい。題名も一応聞いたのだが、聞き覚えがないタイトルだった。表記が正しいかどうかも分からないのでここには書かないでおきます。

糺の森は原生の植物生態系を残す下鴨神社参道です。
学生の頃、初めて迷い込んだときは、外とのあまりの違いに驚いたものの、全く知識はなかった。当時は今より荒れていた印象がある。
出町柳から見ても大きな森には見えないので不思議な感じの場所。

下鴨神社・河合社



下鴨神社・糺の森の泉川



糺の森・泉川のほとりの彼岸花


糺の森の木漏れ日



糺の森の落ち葉



下鴨神社



下鴨神社楼門


関連記事

コメント

2008-09-29 »| URL | せんめい ... edit
sasagawaさんはどちら方向に?出町の方ですか?私は出町から西へ行ってました。
2008-09-28 »| URL | 菜園ブログ ... edit
 さすがは いい写真を撮られますね。 森の中の明るさ加減が感じられます。
 うん十年も前、毎日この森を通って、真面目に学校に行っていました。懐かしい思いで 拝見しました。
 最近の学生は、皆自転車通学ですから、この森も想い出には残らないでしょう。

Post

管理者にだけ表示を許可する

« BACK  | HOME : TOP NEXT »

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
05月  «  2017/06  »  07月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。