週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人がいて、人がいなくなる

カテゴリー  【管理人の生活 】
一番ありそうにない人が亡くなったと聞くのはかなりショックです。
11月は、親類関係、畑関係で立て続けにそんな事があったので命についてついつい考えてしまうこの頃です。

そんな事はおくびにも出さなかったが本人も家族も知っての行動と思えばすべて辻褄があう。今思えばとっても生き急いでいたのだと思うことができる。じつのところ、私はもちろんこんな事、誰にも言ったことがないがこういう結果も密かに危惧していた。
あまりにも自由に突き進む姿がまぶしくもあり、不安でもあった。

良い最後だったのか?死んでしまえばおしまいなのか?そんな事はどちらかであるわけもない。過ぎてしまったことを評価してもしょうがない。その人はそういう運命で、そうやって生きてきた事実があるだけ。そう、あるのはたった今だけ。明日が良いか悪いかなど考えていたらこの瞬間を良く生きられないことになる。
今どう燃焼するかだけを考えるがいい。いなくなった人のことは時々思い出して上げるしかないし、そうするのが一番。

ここに真実がある。
いつまで経っても思い出してくれるのは、ほぼ家族だけだということ。
どんなに心血注ごうが仕事関係などで人の記憶に残るのはまれである。
くれぐれもその点に気を付けて後悔のないようご注意を!

私も最近、祖母のことをよく思い出す。家族とあまり折り合いはよくなかった祖母だが、このところ何かに付けいとおしく思い出している。
関連記事

コメント

Post

管理者にだけ表示を許可する

« BACK  | HOME : TOP NEXT »

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
07月  «  2017/08  »  09月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。