週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビニールハウスが出来た!

カテゴリー  【野菜畑の冬 】
去年の秋に植えたレモンの木。雪の中で冬を越させてしまったので葉先が全部枯れた。おかげで、さすがに今年は花も咲かなかった。今年こそちゃんと冬を越せるようにビニールで囲ってやることに。

小屋の南西角にごちゃごちゃと植わっている場所。
これだけいろんなものが密集していたらただでさえ育たないだろうというぐらい密集している。
ミカンの木が1m程のところに1本。レモンの周囲には名前ど忘れしたけど球根の花が数株。そこに先週までヤーコンも植えられていた。引っこ抜いたが当然まともな芋はついていない。反対側にはスイゼンジナ(ハンダマ)近くまで冬瓜の蔦が進出してきていた。
そして実は辺り一帯が、わが家のメインえびす草(ハブ茶)栽培場所だったのでした。

エビスグサが広がると蔓系の雑草や冬瓜の蔓が巻き付き夏以降は手の着けられない状態にもなる。

こうしてリストアップしてみると、これじゃ、ちゃんと冬を越した木でもそだたんわと理解した。そうだ、この一帯は師匠がくれた得体の知れないものを植える場所だったんだ。
「なんかくれたでぇ~」
「えー、植える場所ないわぁ。その辺に植えとこかぁ」
という事で・・・。

これだけ植えていたら土もやせてしまっているだろう。取り急ぎ堆肥でも入れとかなければ。

木で四方を囲い、骨組みを作ったところで日が暮れた。
屋根だけビニールを被せたが、周囲には応急で不織布を巻き付けて11月末の作業は終了。

・。・゜★・。・。☆・゜・。・・。・゜★・。・。☆・゜・。・

そして12月の7日(日曜日)先週応急で巻いた不織布をはずしビニールを巻いた。
なかなか立派なものが出来上がり屋根と一面を開放することが可能だ。
ビニールハウス1


ビニールハウス2



レモンだけではもったいないので、イチゴの余り苗をプランターに入れてこの中に入れておいた。早くイチゴが出来ればめっけもの。
ビニールハウスとイチゴ苗





今週分の文字数がやけに少ない。これには訳が・・・。
それは次回に。

関連記事

コメント

Post

管理者にだけ表示を許可する

« BACK  | HOME : TOP NEXT »

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
10月  «  2017/11  »  12月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。