週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹波の和肉買い

カテゴリー  【丹波のこと 】
日曜日は家内は夕方から仕事だったが、どうしても篠山に行かなければならなかった。
田舎に肉を送らないといけなかったのだ。
ついでに我が家用も買うのである。

そういうことで時間も少ないので畑抜きで肉だけ買いに行くつもりだった。
しかし、あまりにも効率悪いので考え直す。
畑に行き、交換した夏タイヤを下ろし、必要分だけ収穫することにした。
金時ニンジンと丸ダイコンと小蕪と白菜を抜いた。

ついでに大山、年輪館で米20kgと白菜と黒豆を買う。
黒豆は去年もらった豆がまだあり、昨日すでに煮ていたのだが、あまりにも安かったのでまた買ってしまう。
丹波黒豆


大粒の豆が300g570円!
ここで作られた物しか売られているはずもないので産地偽装もありえません。
デパートにに持っていけば2000円ぐらいで売れそうである。

肉はいつものここで。
我が家用と田舎に送ってもらうのとを買います。
丹波黒下和牛の




牛肉は本当に年に2~3回、数えるほどしか買わない。
普段は鳥か豚である。それもそんなに多くはない。
ほぼ菜食家族なのである。

今日は我が家用は肩ロース¥750/@100g。
特上は¥1050/@100gだが、¥750で十分。
ここは畜産直売肉屋なので、その辺のスーパーで売っているものとはレベルが違うのである。
関連記事

コメント

Post

管理者にだけ表示を許可する

« BACK  | HOME : TOP NEXT »

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
03月  «  2017/04  »  05月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。