週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年、最後のスイカ

この間の日曜の収穫の中に、スイカとマクワウリも実はありました。持ち帰ったのですが、あまりに貧弱だったので数にも入れてなかったのです。
どちらも、普通サイズの半分以下!これ以上畑においても大きくはならないだろうし、次の作付けもしたいのでスイカと瓜の畝を片づけました。

私らのようにせまい所ではスイカと瓜が占めるのは畑のかなりの割合になってしまうのです。
スイカと瓜だけならまだいいのですが、我が畑のスイカエリアには巨大化し倒壊しつつあるマリーゴールドや勝手に出てきた里芋、勝手に出てきた青ジソが自由奔放に成長していました。
伸び放題の蔓で足場がないし、鳥よけのテグスを張り巡らしているので手入れもしなかったんです。おまけに畝の広さに対して苗を植えすぎ!
とっても見苦しかったので早くきれいにしたかったのです。

作る者の怠慢の犠牲者たち!

そのかわいそうななスイカを昨日切った。
まだ白い部分が目立ち、案の定、こんなもの食べられないとわが家の誰も食べなかったのだ。なんと贅沢な!なんと傲慢な。生産者がそんなことでは、持続可能な社会には変われないぞ!

「今日食べへんのなら捨てるよ」
私が食べた。

「なんや、おいしいやないか。普通のスイカの味や。」
「どれどれ、ほんまや、あまーい!」
わしゃ毒味役かい。

今年のスイカとマクワウリは実にかわいそう。
この前収穫したのも、今回のもすべて、私が毒味役にならなければ全部捨てられるところでした。

このままではばちがあたる。
少しでも役に立てねばと、残りをインコのキーちゃんにあげました。
いそいそと鳥カゴからでてきたキーちゃん。スイカにとびのって美味しそうに食べ始めました。
0.1gmくらいですけどね。
スイカとセキセイ



来年はきっと立派なスイカを作ってみせよう。

※奥さんいわく、お店にウリ売ってたよ。なんと一つ300円!


あまりにノリの悪い文章で、小学生が泣きながら書いた作文の宿題みたいになっていたので書き直しました。昨日の「菊芋」の記事もそうだけど、あれはまぁいいか。
時間もないのに無理やり書いてもあまりよくないっすね。

関連記事

コメント

2005-09-02 »| URL | せんめい ... edit
まくわうりは買うようなものじゃないというン十年昔の感覚をそのまま引きずったとても主観的な感想は・・・高いです。
冷静に考えると供給がないのでこんなものなのでしょうけど。
TAKUは大食なのでしょうね。やっぱ、肉がめいんですか。
2005-09-02 »| URL | 耕作人K ... edit
 マクワウリのその値段、安いOR高いのですか?
 自分で作ってないと相場も調べてないから解らないのですが。

 キーちゃんにはすんごいご馳走だったのでしょうね。
 先日我が家のTAKUもメロン食べていました。
 但し限りなく皮に近いところの実ですが・・・

Post

管理者にだけ表示を許可する

« BACK  | HOME : TOP NEXT »

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
07月  «  2017/08  »  09月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。