週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっかり忘れていたGR Digital

とっくにGR Digitalのスペック発表は終わっていた。

だいたいまぁこんなものかというスペックが並んでいる。
一番意外だったのは価格だ。

実売価格80000程度です。

高ければいいというつもりは無いが、でも800万画素で80000円というのは
普通じゃないですか。

GR1sを買った頃、定価が100000弱のコンパクトカメラは群を抜いていた。
今80000円のコンパクトデジカメは(800万画素ならなお更)ごろごろしている。

リコーさん、自信が無いのかと勘ぐりたくなります。
買うほうとしても他と1線を画さないこの価格では、直ぐに価格競争突入!
1年もしないうちに投売りされているのが目に見えて、尻込みします。

CCDも予想通り、1/1.8CCDですね。
コンパクトに収めようとすればやむを得ない事ですが、このあたりでドーンとAPSサイズで差別化して欲しかったですね。

RAW画像がJPEG(Fine)との同時記録しかできないことが話題になっているみたいですね。
スナップカメラとしてしか使うつもりの無い私には
Rawは無かったら困ることもあるかなという程度なので問題ありません。

所詮、1/1.8CCDなのです。ちゃんとした画を取りたいときには他のカメラを使いますよ。
まぁ、プロではない私には絶対にそうしないといけない場面なんか本当はないのだけどね。

私としては、GR DigitalはJPEG(Fine)でばんばん枚数かせげたら、その方がありがたいです。Rawだと書き込みにも時間がかかりそうですね。もしそうだと、せっかくのリコーさんの売りのレスポンスの早さが台無しで、魅力半減します。

BWモードも有るようですが、レタッチすればいいので要らないかな?
EOS20Dにも有るのですが、使わないです。
銀塩のときは白黒フィルムを入れた段階で色のことは頭から消えていましたが、デジタルだと、白黒にしたいときもせっかくだからカラー情報も残しておきたいと、ついついカラーで撮ってしまいます。
日向雨
<Gr1s>
日向雨



それで、これ買うの?買わないの?
欲しいの?欲しくないの?
必要なの?必要じゃないの?

まぁ、はっきりしているのは必要じゃないということでしょうかね。

そしてもう一ついえるのは、これを買うと、今年買ったばかりのEOS20Dが埃をかぶってしまうだろう事。EOS-5とGr1sの関係になるのが目に見えてます。
しかもEOS-5に比べてEOS-20Dは明らかに市場寿命が短い。今のうちに使いこなさないとモッタイナイではないですか。

前にも書いたけど、CaplioGXが安ければその方が絶対お買い得です。…理性的にはね。
しかし、カタログを5分も眺めているとGR Digitalどんどん欲しくなってしまいます。
根拠は何もありません。

【新品】RICOH Caplio R3
《カメラ専門店マップカメラならアフターケアも万全です!》【新品】RICOH Caplio R3__《カメラ専門店マップカメラならアフターケアも万全です!》



週間ブログランキングくつろぐ

関連記事

コメント

2005-09-23 »| URL | せんめい ... edit
実は、それほど面白いカメラでもないのでは?銀塩GRの出たときの衝撃に比べれば名前だけという感じもありです。

デジタルリコーの魅力はマクロ機能、ハイレスポンス、ワイドにつきます。ならばGR-Dである理由は無いのです。
GX8が40000ならば、その方が絶対いいですね。

まぁ、買うとか買わないとか書いてますが、実際にはお金が無いので買えません!
2005-09-23 »| URL | mayoeru50 ... edit
GR-Dは、デジタルカメラを沢山所有するプロやハイアマチュアには、おもしろいカメラでしょうが、初心者や、自分のようにカメラを1台しか持たない、ただの写真好きの者には、必要なカメラだとは言えませんね。値段のことを考えれば、GXもしくはGX8で充分じゃないでしょうか。GX8も40000万くらいに値下がりしているようですし……。

Post

管理者にだけ表示を許可する

« BACK  | HOME : TOP NEXT »

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
09月  «  2017/10  »  11月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。