週末田舎暮らしはハードなスローライフ

丹波の山里で週末・スローライフ。・・・10年過ぎてる!? もはや素人のふりできない?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラインガルテン

本来は小さな庭、すなわち市民農園を意味するドイツ語だそうですが、日本では主に滞在型市民農園を指して使われています。
私の借りている市民農園にもこれがあります。クラインガルテン(滞在型市民農園)

正確には宿泊用居住施設をラウベと呼びます。

私が今借りているのはこれではなく、宿泊設備はない休憩小屋が付いているだけのものです。
滞在型は結構人気で、なかなか空きが出ません。
先日久しぶりに1戸募集していました。

わが家でも再度検討をかけましたが、やはりもったいないと云うことになり、ボツです。
週末だけじゃなくていつでも行ける人じゃないと有効には活用できないのではないでしょうか。
少なくとも週休2日ぐらいは確保できないともったいないですね。

ここの場合、補償金が21万で、年間44万円です。補償金別にして月割りすると約3万7千円。週で割ると1万円ほどですが、高校生とはいえ、子供もいるのに毎週毎週ほったらかして泊まりには行けません。

年契約ですが一応原則として更新は3年までとなっています。せっかく土作りに精を出しても3年までとなると出来ることも制限されてしまいます。
それに3年で約150万費用がかかるのならば、頑張ってもう少し足すと、こういういなかでは結構良いところがあったりします。
(後期:その後5年期限に変更になりました)

聞いたところによると、地上権だけだと無料というのも田舎では、割とあるそうです。ただし、信頼関係がないとそういう関係は結べません。畑地をいくら不動産屋でさがしてもそんなに出てくるわけはないのです。
第一、家庭菜園レベルでない、本当の畑地は簡単には借りることはできません。農地法という強烈な難題が待ちかまえています。
不動産屋では、町に比べて若干割安カナという物件しか出てきません。有っても、1回や2回訪ねていった人にはなかなか情報が漏れてきません。

田舎暮らしを考えている人は、できれば数年かけて地元になじんでから不動産を探す方が失敗がないでしょうね。
さぁ、定年だ田舎暮らしをしようと思って田舎に移住するのは会社人、都会人のまま住む場所が変わるだけの様な気がします。
ぼーっと快適な暮らしが出来ればいいと云うのならともかく、本格的に畑なり何かをやろうとするのなら結構体力も要るものですしね。
ここの、滞在型農園も、地元が潤うので口にする人はいませんけど、地域の人にしてみたら、よくあんなものに金を出すなぁという感じのようです。

ちなみにここは、1LDKで住居45平方、畑100平方、光熱水道完備です。
私の所が小屋込みで150平方なので畑面積としては私が借りている方が広くなっています。
費用は1/10です。






関連記事

コメント

2005-11-27 »| URL | せんめい ... edit
はじめまして、サルネエさん。なかなか過激な生活をされているようで、こちらこそ色々と教えていただけそうです。最近知識不足だなと思うこと多く、田舎のことももっと勉強しないといけないなと思っています。
動物が専門なんですね。また、教えてください。
2005-11-27 »| URL | サルネエ ... edit
はじめまして。サルネエです(^_^)私も週末だけではないですが、田舎と都会の二重生活を送っています。その関係でブログを探していてここにこさせていただきました。田舎暮らしですが、ほんとうにここ書かれていたように、下調べというか、ある程度慣れてから住んだ方がよいと私も思っています。これからもよろしくお願いしますm(__)mTBさせていただきますm(__)m
2005-10-29 »| URL | せんめい ... edit
ドイツあたりじゃ、”小さな・・”といってもかなりのものなのでしょうけどね。
まぁ、ドイツとイギリスなら小さくてもいいか。
2005-10-28 »| URL | 耕作人K ... edit
 これ写真見る限りカッコいいですネ。
ちょっとした隠れ家に良さそうな気がします。
 しかし気がするだけで、せんめいさんが言う様にそれほどまでの金額出して借りようとは思わない施設です。
 
 本格田舎農業コースで早く頑張りたいものです。

Post

管理者にだけ表示を許可する

« BACK  | HOME : TOP NEXT »

管理人:せんめい

せんめい

▽全記事一覧表示

過去記事月毎一覧
05月  «  2017/06  »  07月

■リンク
コメント

■週末田舎暮らしPeople
■素人鳥見隊People
■やさい写真People





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。